躍進ルクレール、尊敬するドライバーはセナ「信じられない才能だ」

シェア
コメント
躍進ルクレール、尊敬するドライバーはセナ「信じられない才能だ」
2018/07/24 3:00

今季大活躍するシャルル・ルクレールは、尊敬するドライバーはアイルトン・セナだと語る一方、現在のF1には崇拝する存在はいないと語った。

 ここ数戦、躍進を見せるザウバー。その中でもシャルル・ルクレールの活躍ぶりは目を見張るモノがあり、5戦で入賞、ランキング15位につけている。

 その才能はフェラーリの注目も浴びており、キミ・ライコネンに代わって来季スクーデリアのシートを得るのではないかとの噂すらある。

 ルクレールは自身の進歩をどう感じているのだろうか? それを尋ねると、彼は次のように語った。

「毎週末、僕は少しずつ何かを見つけていると思う」

 そうルクレールは語った。

「すべてのことを少しずつだ。マシンに乗った時のフィーリングや、自信などね」

「今年一番大きいステップは、バクーでのレースだった。その後、より小さいことや細部を改善しようとしてきた」

 ルクレールが目標としているドライバー像。それはアイルトン・セナだという。模範となる人物について尋ねると、彼は次のように語った。

「アイルトン・セナは、すごいなと思う存在のひとりだ。彼の才能は、僕にとっては信じられないほどだ。なぜなら、彼は自分の才能に頼るだけではなく、それ以上のパフォーマンスを発揮していたからだ」

「それは、僕が同じようにやろうとしていることだ」

「今のF1には、目指しているような存在はいない。僕はすべてのドライバーを尊敬している。でも、崇拝しているような人はいないよ」

Additional reporting by Frankie Mao

次の F1 ニュース
ギャンブル失敗のガスリー「うまくいけば大ポイントを手にできたはず」

前の記事

ギャンブル失敗のガスリー「うまくいけば大ポイントを手にできたはず」

次の記事

フェルスタッペン、ベッテルのミスを擁護「誰にでも起こりうること」

フェルスタッペン、ベッテルのミスを擁護「誰にでも起こりうること」
Load comments

この記事について

シリーズ F1
ドライバー シャルル ルクレール
チーム ザウバー
記事タイプ 速報ニュース