F1
02 4月
-
05 4月
イベントは終了しました
30 4月
-
03 5月
イベントは終了しました
R
第6戦スペインGP
07 5月
-
10 5月
イベントは終了しました
21 5月
-
24 5月
イベントは終了しました
04 6月
-
07 6月
次のセッションまで……
4 days
11 6月
-
14 6月
次のセッションまで……
11 days
25 6月
-
28 6月
Postponed
02 7月
-
05 7月
次のセッションまで……
32 days
16 7月
-
19 7月
次のセッションまで……
46 days
R
第13戦ハンガリーGP
30 7月
-
02 8月
次のセッションまで……
60 days
27 8月
-
30 8月
次のセッションまで……
88 days
R
第15戦イタリアGP
03 9月
-
06 9月
次のセッションまで……
95 days
R
第16戦シンガポールGP
17 9月
-
20 9月
次のセッションまで……
109 days
R
第17戦ロシアGP
24 9月
-
27 9月
次のセッションまで……
116 days
08 10月
-
11 10月
次のセッションまで……
130 days
22 10月
-
25 10月
次のセッションまで……
144 days
R
第20戦メキシコGP
29 10月
-
01 11月
次のセッションまで……
151 days
R
第21戦ブラジルGP
12 11月
-
15 11月
次のセッションまで……
165 days
R
第22戦アブダビGP
26 11月
-
29 11月
次のセッションまで……
179 days

7月開幕を目指す2020年のF1。2日ごとに新型コロナウイルス検査を義務付けへ

シェア
コメント
7月開幕を目指す2020年のF1。2日ごとに新型コロナウイルス検査を義務付けへ
執筆:
, Grand prix editor
2020/05/06 3:51

再開後のF1に参加する全てのスタッフは、たとえ無観客レースであっても、2日おきに新型コロナウイルスの検査を受けることが義務付けられることになるようだ。

 2020年のF1は、新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、開幕が大きく遅れている。しかし、F1の首脳陣は、7月上旬のオーストリアGPでの開幕を目指している。

 F1のモータースポーツ面のマネージングディレクターを務めるロス・ブラウンは先週、F1を再開するにあたって、外界と完全に隔離し、関わる人員全員に新型コロナウイルスの検査を受けさせることを目指すと語った。

 そのブラウンは、レース再開時の手順の詳細を明らかにし、レースに関わる全員が、2日おきに検査を受ける必要があることを認めた。

「FIAは、我々が必要とする組織構造をまとめるために、素晴らしい仕事をしている。全員が検査を受け、パドックに入る前にその許可を得ることになる」

「彼らは2日おきにパドックで検査を受ける。それは、認可された機関によって行なわれることになる。ヨーロッパで行なわれる全てのレースで、同じシステムを使用し、そのテストを実施する」

「我々はその環境の中で検査を受け、定期的に検査を受けることを保証することができる」

 ブラウン曰く、チーム内でソーシャルディスタンスを確保するのは難しいが、他のチームとは隔離することになるだろうとも語る。

「パドックでの移動には、制限が加えられることになるだろう」

 そうブラウンは語る。

「チーム内でソーシャルディスタンスを守ることはできない。そのため、チーム内に問題ない環境を作らなければならないのだ」

「チームは、それぞれのグループの中に留まる。他のチームと交流することはない。彼らは、自分たちだけのホテルに滞在する。そして、モーターホームはない。そういう全ての要件を尊重しなければならないのだ」

「我々とFIAの間で、膨大な作業が行なわれている。我々が目にしたり、耳にしたりしていることは、安全な環境を提供することができるという点で非常に励まされている」

Read Also:

次の記事
使用禁止になった”画期的”デバイス3:抜群の安定感を実現させた『マスダンパー』

前の記事

使用禁止になった”画期的”デバイス3:抜群の安定感を実現させた『マスダンパー』

次の記事

マクラーレンCEO「カスタマーカーは“無償で”提供されるべき」と主張

マクラーレンCEO「カスタマーカーは“無償で”提供されるべき」と主張
コメントを読み込む

この記事について

シリーズ F1
執筆者 Luke Smith