【F1】ROCで大クラッシュのウェーレイン、最初の合同テスト欠場へ

1月のレース・オブ・チャンピオンズで負傷したパスカル・ウェーレインは、最初のテストを欠席することになるようだ。

 今季ザウバーに加入したパスカル・ウェーレインは、1月に行われたレース・オブ・チャンピオンズで大クラッシュ、その後複数回の健康診断を受けた。

 ウェーレインはこの事故で背中を痛めており、2月27日からスペインのバルセロナで始まる最初の合同テストを欠場するようアドバイスを受けている。

 ザウバーはこの動きについてまだ認めていないが、今後何らかの発表があるものとみられる。

 3月7日に始まる2回目のテストの前に、ウェーレインはさらなる診察を受けることになる。

 ザウバーのチーム代表であるモニシャ・カルテンボーンは、ウェーレインの代役として、フェラーリの第3ドライバーであるアントニオ・ジョビナッツィを走らせるべく、同チームの代表であるマウリツィオ・アリバベーネと話し合いを行った。そしてフェラーリは、ジョビナッツィがザウバーのマシンを走らせることを許可したという。

 ザウバーは最初の合同テストのうち2日間を、レギュラードライバーであるマーカス・エリクソンに託し、残りの2日でジョビナッツィを走らせる予定だ。

 ウェーレインの怪我の完治に時間がかかった場合、2回目の合同テストでも、ジョビナッツィが走行を担当する可能性が高い。

 ジョビナッツィは今月初め、フィオラノ・サーキットでフェラーリの2015年型F1マシンをドライブ。これが彼にとって最初のF1走行となった。

【関連ニュース】

【ROC】大クラッシュのウェーレイン「マッサのマシンを見すぎた」

【F1】ウェーレインのザウバー入りが正式発表

【F1】ゲルハルト・ベルガー「私ならウェーレインを起用する」

【F1】ウェーレイン、ロズベルグ後任候補に名乗り「準備はできている」

【F1】ザウバー、ジョビナッツィをサードドライバーで起用か?

コメント
コメントを書く
この記事について
シリーズ F1
ドライバー アントニオ ジョビナッツィ , パスカル ウェーレイン
チーム ザウバー
記事タイプ 速報ニュース