「ほんの少し、パワーが上がった」ガスリーのアップグレードPU評価

シェア
コメント
「ほんの少し、パワーが上がった」ガスリーのアップグレードPU評価
2018/09/29 8:38

トロロッソ・ホンダのピエール・ガスリーが、ホンダのアップグレード版パワーユニットのファーストインプレッションを語った。

 ホンダは、ロシアGPにアップグレード版のパワーユニットを投入した。

 その初日、フリー走行2回目でピエール・ガスリーが8位に入るなど、好調な走り出しとなり、ドライバーらは揃って好印象を語った。

 彼らはアップデート版のホンダPUについてどんな感触を感じているのか? ガスリーは次のように説明した。

「本当に小さな違いについて話している。少しパワーが増えたように感じるんだ。F4マシンから、F1に乗り換えるような感じじゃない。本当に小さなことだけど、パワーが増えているように感じるんだ」

「ラップタイムでも、同じようにそれを見ることができると思う」

 とはいえガスリーは、マシンが生き返ったように感じたようだ。

「僕は皆に、クルマが再び生き返ったように感じたと言った。シンガポールでは、バランスの面で多くの時間を失った。グリップの面でも同様にだ。僕らは最大のダウンフォースをつけ、ハイパーソフトタイヤを履いていたのに……それはかなり奇妙なことだった。まともなバランスを取るのは不可能だったんだ」

 ガスリーは、ロシアのFP2で、マシンの感触が変わったと語る。

「FP1は素晴らしいとは言えなかった。でもFP2ではうまく前進することができ、クルマが素晴らしい感触になったんだ」

 パワーユニットの変更による効果がどれほどのモノかは、まだ分からないとガスリーは説明する。

「僕らはどちらも新しいパワーユニットを使っているので、ラップタイムの差は分からない。でも、1分35秒のサーキットでは、1/100秒か1/10秒くらいだという話がある。でも、それほど明確じゃない」

Additional report by Erwin Jaeggi

次の記事
バンドーンの不運を憂うアロンソ「彼にとって悪いタイミングだった」

前の記事

バンドーンの不運を憂うアロンソ「彼にとって悪いタイミングだった」

次の記事

クビアトのトロロッソ復帰が正式発表!「もう一度F1に戻れて嬉しい」

クビアトのトロロッソ復帰が正式発表!「もう一度F1に戻れて嬉しい」
Load comments

この記事について

シリーズ F1
イベント ロシアGP
ドライバー ピエール ガスリー
チーム トロロッソ・ホンダ 発売中
Be first to get
breaking news