F1
26 9月
-
29 9月
イベントは終了しました
10 10月
-
13 10月
イベントは終了しました
24 10月
-
27 10月
イベントは終了しました
01 11月
-
03 11月
イベントは終了しました
14 11月
-
17 11月
イベント 進行中 . . .

ガスリー、ミスによるクラッシュでテスト終了も「総合的には満足」

シェア
コメント
ガスリー、ミスによるクラッシュでテスト終了も「総合的には満足」
2019/02/28 23:56

レッドブル・ホンダのピエール・ガスリーは、テスト後半3日目にクラッシュ。しかしマシンのパフォーマンスには満足しているようだ。

 バルセロナF1合同テストの後半日程3日目、レッドブル・ホンダのピエール・ガスリーは4番手タイムを記録したものの、午後にはクラッシュを喫してしまった。

「今日のテストではさらにパフォーマンス面を重視し、多くのことを学ぶことができました」

 ガスリーはホンダのプレスリリースにそうコメントを寄せた。

「まだ課題は残りますが、総合的には満足しています。シャシーもエンジンも感触はよく、基本的なマシンのパッケージにはとても期待できるものだと感じています」

 クラッシュは自身のミスによるものだったと、ガスリーは認める。

「午後のセッションでは9コーナーでミスをしてしまい、マシンにダメージを負わせてしまいました。大きなクラッシュで驚いてはいるのですが、大きなケガはなく無事です。それよりも、ガレージで作業をしてくれている皆に申し訳ない気持 ちでいっぱいです」

「彼らにとって今夜は長い作業となってしまいますが、一番重要なのはマックス(フェルスタッペン)がマシンに戻れることであり、気持ちを切り替えて明日集中することです」

 ガスリーのオフシーズンテストはこれで終了。次はいよいよ開幕戦オーストラリアGPである。

「理想的なテストの終わり方ではありませんが、この4日間で多くの周回を走れたことはポジティブに捉えていい結果です。期待できるパフォーマンスを見ることができたので、このマシンのパッケージの良さを最大限に活かし、メルボルンにはベストな状態で挑みたいと思います」

次の記事
F1合同テスト後半3日目:ルクレール首位。レッドブルのガスリーが午後にクラッシュ!

前の記事

F1合同テスト後半3日目:ルクレール首位。レッドブルのガスリーが午後にクラッシュ!

次の記事

ガスリー、レッドブルでもホンダ湊谷エンジニアとタッグ「新しい環境での”基準”になってくれる」

ガスリー、レッドブルでもホンダ湊谷エンジニアとタッグ「新しい環境での”基準”になってくれる」
コメントを読み込む

この記事について

シリーズ F1
ドライバー ピエール ガスリー
チーム レッドブル・ホンダ 発売中