”中団上位”争いを期待。ホンダPUで2年目、トロロッソの自信

シェア
コメント
”中団上位”争いを期待。ホンダPUで2年目、トロロッソの自信
2019/02/18 9:10

トロロッソ・ホンダのフランツ・トスト代表が、いよいよ始まったプレシーズンテストを前に、今季にかける意気込みを語った。

 いよいよ始まったF1開幕前合同テスト。その初日の走行を前に、トロロッソのフランツ・トスト代表が、ホンダのプレスリリースにコメントを寄せた。

 ホンダのパワーユニットを使う2年目のシーズンとなるトロロッソ。当然その理解度も増しており、昨年からさらに前進することが期待されている。

「昨年のHondaとの提携開始は、今後長期的にパートナーシップを継続できればという思いを抱いていたこともあり、チームにとって大きな決断でした。そして初年度からすでに素晴らしい関係性を築くことができたと考えています」

 そうトスト代表はコメントを寄せた。

「このF1の世界の中で、 お金で買えないものがあるとしたら、それは時間だと思います。1年という非常に限られた時間の中で進歩を見せられたことから、我々とHondaがいかにこのプロジェクトに対して非常に強い意志とともに臨んでいるかということを示せたのではないでしょうか」

 しかも今季からは、姉妹チームであるレッドブルも同じホンダ製PUを使うため、レッドブル・テクノロジーを介して様々な相乗効果が期待できると言われている。

「今シーズンは、高い技術力を持ったRed Bull Technology(レッドブル・テクノロジー)とのシナジー効果や、ここまでHondaが見せてきた素晴らしい進歩に加え、2名の才能あふれる若手ドライバーを擁しているので、中団での上位を争うことができるのではと自信を持っています」

次の記事
レッドブル・ホンダRB15、本カラーリング発表。昨年とほぼ変わりなく……

前の記事

レッドブル・ホンダRB15、本カラーリング発表。昨年とほぼ変わりなく……

次の記事

F1バルセロナ合同テスト前半第1日:ライブコメント実施中

F1バルセロナ合同テスト前半第1日:ライブコメント実施中
Load comments

この記事について

シリーズ F1
チーム トロロッソ・ホンダ 発売中
Be first to get
breaking news