F1アメリカ予選速報:ハミルトンPPも、ベッテル&ライコネン肉薄

シェア
コメント
F1アメリカ予選速報:ハミルトンPPも、ベッテル&ライコネン肉薄
執筆: 田中健一
2018/10/20 22:04

F1アメリカGPの予選が行われ、ルイス・ハミルトンがポールポジションを獲得。フェラーリ勢も0.1秒差以内の僅差に肉薄してみせた。

 F1アメリカGPの予選が行われ、ルイス・ハミルトン(メルセデス)がポールポジションを獲得した。

 2番手はセバスチャン・ベッテル(フェラーリ)、3番手はキミ・ライコネン(フェラーリ)だった。

 トロロッソ・ホンダのピエール・ガスリーは13番手、ブレンドン・ハートレーは14番手となった。

 詳細は追ってお届けする。

→【リザルト】F1第18戦アメリカGP予選結果

次の記事
アメリカGP予選、ターン19のコースオフはタイム抹消に

前の記事

アメリカGP予選、ターン19のコースオフはタイム抹消に

次の記事

F1アメリカ予選:トップ3が僅か0.07秒差。大接戦をハミルトン制す

F1アメリカ予選:トップ3が僅か0.07秒差。大接戦をハミルトン制す
Load comments

この記事について

シリーズ F1
イベント アメリカGP
サブイベント 土曜日 予選
執筆者 田中健一
記事タイプ 予選レポート