F1
19 9月
-
22 9月
イベントは終了しました
26 9月
-
29 9月
イベントは終了しました
10 10月
-
13 10月
イベントは終了しました
24 10月
-
27 10月
イベントは終了しました
01 11月
-
03 11月
イベント 進行中 . . .
14 11月
-
17 11月
イベントは終了しました
R
第21戦アブダビGP
28 11月
-
01 12月
次のセッションまで……
14 days

2020年開催予定のF1ベトナムGP。サーキット起工式を実施

シェア
コメント
2020年開催予定のF1ベトナムGP。サーキット起工式を実施
2019/03/21 5:45

2020年シーズンから開催される予定のF1ベトナムGP。そのサーキットの起工式が、現地で行われた。

 昨年の11月、F1は2020年からベトナムでF1グランプリを開催することを発表した。

 このレースは、ベトナムの首都ハノイ、ナムトゥリエム区に特設される公道コースで行われる予定。このサーキットの起工式が、20日に現地で行われた。

 この式典には、ハノイ人民委員会のグエン・ドク・チュン会長、FIAのジャン・トッド会長、ベトナムGPのプロモーターでるヴィン・グループの副会長兼CEOであるグエン・ヴィエット・クアン氏が出席した。

 ベトナムGPのコースは、ティルケ事務所がデザインを担当。最も厳しい技術規則に準拠しているという。また、FIAの安全基準もクリアしたものになる。

 サーキットは1周5.565km、22のコーナーを持ち、ニュルブルクリンクやモナコ、鈴鹿といった伝統的なコースから、インスパイアを受けたレイアウトになっている。またロングストレートも存在しており、F1が発表したプレスリリースによれば「2020年シーズンのカレンダーの中で、最もチャレンジングなコースのひとつ」になるという。

 サーキットの敷地は88ヘクタールと広大であり、グランドスタンドは、観客がエキサイティングな瞬間を見逃すことがないよう、重要なコーナーが適切に見える位置に配置されるという。また海外から訪れたファンも楽しむことができるように、ベトナムの文化や料理を満喫できるエリアも設置される予定だ。

次の記事
フェラーリ&ベッテル、ルクレールの加入初戦に高評価を下す

前の記事

フェラーリ&ベッテル、ルクレールの加入初戦に高評価を下す

次の記事

かけがえのない重要人物を喪ったF1……完全な”代役”はいないとメルセデス代表

かけがえのない重要人物を喪ったF1……完全な”代役”はいないとメルセデス代表
コメントを読み込む

この記事について

シリーズ F1