F1
12 3月
-
15 3月
イベントは終了しました
R
第2戦バーレーンGP
19 3月
-
22 3月
次のセッションまで……
27 days
02 4月
-
05 4月
次のセッションまで……
41 days
R
第5戦オランダGP
30 4月
-
03 5月
次のセッションまで……
69 days
R
第6戦スペインGP
07 5月
-
10 5月
次のセッションまで……
76 days
R
第7戦モナコGP
21 5月
-
24 5月
次のセッションまで……
90 days
R
第8戦アゼルバイジャンGP
04 6月
-
07 6月
次のセッションまで……
104 days
R
第9戦カナダGP
11 6月
-
14 6月
次のセッションまで……
111 days
25 6月
-
28 6月
次のセッションまで……
125 days
R
第11戦オーストリアGP
02 7月
-
05 7月
次のセッションまで……
132 days
R
第12戦イギリスGP
16 7月
-
19 7月
次のセッションまで……
146 days
R
第13戦ハンガリーGP
30 7月
-
02 8月
次のセッションまで……
160 days
R
第14戦ベルギーGP
27 8月
-
30 8月
次のセッションまで……
188 days
R
第15戦イタリアGP
03 9月
-
06 9月
次のセッションまで……
195 days
R
第16戦シンガポールGP
17 9月
-
20 9月
次のセッションまで……
209 days
R
第17戦ロシアGP
24 9月
-
27 9月
次のセッションまで……
216 days
08 10月
-
11 10月
次のセッションまで……
230 days
R
第19戦アメリカGP
22 10月
-
25 10月
次のセッションまで……
244 days
R
第20戦メキシコGP
29 10月
-
01 11月
次のセッションまで……
251 days
R
第21戦ブラジルGP
12 11月
-
15 11月
次のセッションまで……
265 days
R
第22戦アブダビGP
26 11月
-
29 11月
次のセッションまで……
279 days

ルクレール、1月12日開催の英国オートスポーツ・ショーにゲスト参加

シェア
コメント
ルクレール、1月12日開催の英国オートスポーツ・ショーにゲスト参加
2019/12/18 0:00

フェラーリのF1ドライバーであるシャルル・ルクレールが、2020年の1月12日に英国で行なわれるオートスポーツ・インターナショナル・ショーのゲストに決まった。

 2019年シーズン、フェラーリ加入1年目にも関わらず大活躍を遂げたシャルル・ルクレールが、2020年の1月12日に英国のバーミンガムで開催されるオートスポーツ・インターナショナル・ショーにゲストとして登場することに決まった。

 2018年、ザウバーからF1デビューを果たしたルクレールは、2019年にはフェラーリに昇格。2勝、7回のポールポジションを記録するなど大活躍し、ドライバーズランキング4位でシーズンを終えた。特にポールポジション回数は、チャンピオンになったルイス・ハミルトン(メルセデス)をも凌ぎ、全ドライバー中最多の獲得回数となった。また、チームのホームレースとも言えるイタリアGPで勝利。ティフォシ(フェラーリファン)の心を鷲掴みにした。

 そのルクレールが、2020年の1月9日から12日まで開催されるオートスポーツ・インターナショナル・ショーの最終日に登場する。ルクレールはステージで開催されるQ&Aのコーナーに出演する予定であるため、当日はルクレールに直接質問を投げかける、またとないチャンスになると言えよう。

  F1の世界にまさに彗星のごとく現れたルクレール。すでに評価を確実なモノとしているハミルトンや、チームメイトのセバスチャン・ベッテルにも臆さぬ走りを披露し、同年代のライバルであるマックス・フィッティパル(レッドブル・ホンダ)とも激しいバトルを繰り広げた。

オートスポーツ・インターナショナル・ショーに参加し、全てのイギリスのファンと会うチャンスを、とても喜んでいる」

 そうルクレールはコメントを寄せている。

「モータースポーツ、特にF1に対するみなさんの情熱には、感謝している」

「レースでいつも、僕らが感じている愛や熱意を感じられる、素晴らしい機会となるだろう。バーミンガムに行って、それを感じるのを待ちきれないよ」

 オートスポーツ・インターナショナル・ショーを運営するモータースポーツ・ネットワークのジェームス・アレン社長も、次のようにコメントした。

「ファンにとっては、F1のトップスターのひとりを間近で見られるのは、いつでも興奮することだ。シャルル・ルクレールの登場によって、1月12日のオートスポーツ・インターナショナル・ショーは、”必見”のイベントとなる」

「私は彼のことを数年前から知っているし、彼のことが大好きだ。彼は我々のスポーツの中でも特に素晴らしい性格の持ち主だし、驚異的なスピードと共に、成熟した”レース頭脳”を備えている。2020年のF1チャンピオンに挑戦するための、全ての道具が揃っていることは間違いない」

 オートスポーツ・インターナショナル・ショーは、今や業界関係者とファンにとって重要なイベントになっており、2日間の関係者公開日と、2日間の一般公開日で構成されている。

 カートからF1まで、様々なカテゴリーのマシンが展示され、多くの関係者、そしてスタードライバーも訪れることになっている。オートスポーツ・インターナショナル・ショーのWEBサイト(英語のみ)では、来場するドライバーの情報を配信、さらにチケットを購入することも可能だ。詳しくはオートスポーツ・インターナショナル・ショーのWEBサイトまで。

Read Also:

次の記事
「0.5秒は速かったはず……」フェラーリ、”冷や水”浴びたシーズン序盤を振り返る

前の記事

「0.5秒は速かったはず……」フェラーリ、”冷や水”浴びたシーズン序盤を振り返る

次の記事

ボッタス、2019年ベストレースは“簡単すぎた”開幕戦「自分じゃないみたいだった」

ボッタス、2019年ベストレースは“簡単すぎた”開幕戦「自分じゃないみたいだった」
コメントを読み込む

この記事について

シリーズ F1
イベント General F1 2019
サブイベント General F1 2019
ドライバー シャルル ルクレール
チーム フェラーリ 発売中