F1
28 3月
イベントは終了しました
R
エミリア・ロマーニャGP
16 4月
次のセッションまで……
1 days
R
ポルトガルGP
30 4月
次のセッションまで……
15 days
R
スペインGP
06 5月
次のセッションまで……
21 days
R
モナコGP
20 5月
次のセッションまで……
35 days
R
アゼルバイジャンGP
03 6月
次のセッションまで……
49 days
R
カナダGP
10 6月
次のセッションまで……
56 days
R
フランスGP
24 6月
次のセッションまで……
70 days
R
オーストリアGP
01 7月
次のセッションまで……
77 days
R
イギリスGP
15 7月
次のセッションまで……
91 days
R
ハンガリーGP
29 7月
次のセッションまで……
105 days
R
ベルギーGP
26 8月
次のセッションまで……
133 days
R
オランダGP
02 9月
次のセッションまで……
140 days
R
イタリアGP
09 9月
次のセッションまで……
147 days
R
ロシアGP
23 9月
次のセッションまで……
161 days
R
シンガポールGP
30 9月
次のセッションまで……
168 days
07 10月
次のセッションまで……
175 days
R
アメリカGP
21 10月
次のセッションまで……
189 days
R
メキシコGP
28 10月
次のセッションまで……
196 days
R
ブラジルGP
05 11月
次のセッションまで……
204 days
03 12月
次のセッションまで……
232 days
R
アブダビGP
12 12月
次のセッションまで……
241 days

デビュー戦のピエトロ・フィッティパルディ、PUコンポーネント交換でグリッド最後尾に

ピエトロ・フィッティパルディは、パワーユニットコンポーネント交換のペナルティによってF1デビュー戦をグリッド最後方からスタートすることになるようだ。

デビュー戦のピエトロ・フィッティパルディ、PUコンポーネント交換でグリッド最後尾に

 バーレーンGPで負傷したロマン・グロージャンに代わって、ハースからサクヒールGPに出走するピエトロ・フィッティパルディ。彼にとっては今回がF1デビュー戦となるが、パワーユニット(PU)のコンポーネントを交換することにより、グリッド最後尾からのスタートとなるようだ。

Read Also:

 フィッティパルディはグロージャンのPUコンポーネント使用状況を引き継ぐ形となっているが、土曜日のFP3を前にエナジーストア(ES)とコントロール・エレクトロニクス(CE)を新調。どちらも年間使用基数である2基を上回る3基目となった。

 これによりフィッティパルディには、それぞれのコンポーネントに対して10グリッドの降格ペナルティが科されることになる。これにより、フィッティパルディは自動的にグリッドの最後方からスタートすることを余儀なくされた。

 コース上でレーシングカーを走らせること自体が久しぶりだというフィッティパルディは、3回行なわれたフリー走行をそれぞれ19番手、18番手、19番手で終えた。彼は初日を終えて次のようにコメントしていた。

「F1マシンをドライブするのは1年ぶりだし、サーキットで何かをドライブするのも8ヵ月ぶりだ」

「一歩一歩確実に、集中して冷静に過ごした。今日はとても満足しているよ。チームは何から何まで僕を助けてくれた。エンジニアもメカニックも素晴らしい仕事をしてくれたんだ」

「唯一計画通りにいかなかったのは、FP1でロックアップをしてタイヤにダメージを与えてしまい、それ以上の走行ができなくなってしまったことだ。でも僕は冷静さを保ってFP2に臨み、計画通りの走行ができた」

 一方でハースのチーム代表を務めるギュンター・シュタイナーは、フィッティパルディがうまくチームに馴染んでいると評価したが、彼が2021年もリザーブドライバーとして働くかについて議論するのは時期尚早だと語った。

「ロマンの代わりにレースをしてくれと伝えてから、彼は本当によく準備をしてくれた」とシュタイナー。

「彼はしっかりと準備をしていたので、あとは週末がやってくるのを待って、共に進歩を遂げていくだけだった」

「彼が来年何をするつもりなのか、他のシリーズでレースに復帰するつもりなのかは分からない。そのことについては話し合っていないんだ。しかし、ピエトロはこの2年間我々と共に仕事をしたことで、チームにとって良き友人となったのは確かだ」

 

Read Also:

シェア
コメント
【動画】F1第16戦サクヒールGP FP3ハイライト

前の記事

【動画】F1第16戦サクヒールGP FP3ハイライト

次の記事

F1サクヒールGP予選速報:ボッタス意地のPP。急遽代役のラッセル2番手フロントロウ

F1サクヒールGP予選速報:ボッタス意地のPP。急遽代役のラッセル2番手フロントロウ
コメントを読み込む

この記事について

シリーズ F1
イベント サクヒールGP
ドライバー ピエトロ フィッティパルディ
チーム ハースF1チーム
執筆者 Adam Cooper