F1
28 3月
イベントは終了しました
16 4月
次のセッションまで……
22 時間
:
01
:
52
R
ポルトガルGP
30 4月
次のセッションまで……
14 days
R
スペインGP
06 5月
次のセッションまで……
20 days
R
モナコGP
20 5月
次のセッションまで……
34 days
R
アゼルバイジャンGP
03 6月
次のセッションまで……
48 days
R
カナダGP
10 6月
次のセッションまで……
55 days
R
フランスGP
24 6月
次のセッションまで……
69 days
R
オーストリアGP
01 7月
次のセッションまで……
76 days
R
イギリスGP
15 7月
次のセッションまで……
90 days
R
ハンガリーGP
29 7月
次のセッションまで……
104 days
R
ベルギーGP
26 8月
次のセッションまで……
132 days
R
オランダGP
02 9月
次のセッションまで……
139 days
R
イタリアGP
09 9月
次のセッションまで……
146 days
R
ロシアGP
23 9月
次のセッションまで……
160 days
R
シンガポールGP
30 9月
次のセッションまで……
167 days
07 10月
次のセッションまで……
174 days
R
アメリカGP
21 10月
次のセッションまで……
188 days
R
メキシコGP
28 10月
次のセッションまで……
195 days
R
ブラジルGP
05 11月
次のセッションまで……
203 days
03 12月
次のセッションまで……
231 days
R
アブダビGP
12 12月
次のセッションまで……
240 days

FP3でクラッシュしたライコネン。ギヤボックス交換によりペナルティ

フェラーリのライコネンは日本GPでのクラッシュによりギヤボックス交換を決行。これによりグリッドペナルティを受ける。

FP3でクラッシュしたライコネン。ギヤボックス交換によりペナルティ
Kimi Raikkonen, Ferrari SF70H
Kimi Raikkonen, Ferrari SF70H
Kimi Raikkonen, Ferrari SF70H
Marshals remove the car of Kimi Raikkonen, Ferrari SF70H, after a crash
Sebastian Vettel, Ferrari SF70H, passes Kimi Raikkonen, Ferrari SF70H, as he climbs from his car after crashing

 フェラーリのキミ・ライコネンは日本GPでギヤボックス交換を行い、5グリッドの降格ペナルティを受けた。

 デグナーを走行していたライコネンは、マシンのリヤをコースから外してしまった。幸いウォールに当たることはなかったが、マシンの左側を破損させた。

 予選前にフェラーリはガレージでマシンの検査を行い、ギヤボックスを変更すると決断した。

 ギヤボックスは6レース連続で使用しなければいけないというレギュレーションがあり、これに反した場合5グリッドの降格ペナルティが科されることになる。

 このレギュレーションの例外となるのは、前回のレースで未完走である場合と技術的な理由で未完走であった場合だけであり、ライコネンはいずれも該当しないため、ペナルティが適用される。

【関連ニュース】

シェア
コメント
F1日本GP 予選速報:ハミルトン圧巻のPP。ボッタスが2番手で並ぶ

前の記事

F1日本GP 予選速報:ハミルトン圧巻のPP。ボッタスが2番手で並ぶ

次の記事

FIA、スタート前にグリッドを乾かす行為を禁止に。前戦で問題視

FIA、スタート前にグリッドを乾かす行為を禁止に。前戦で問題視
コメントを読み込む

この記事について

シリーズ F1
イベント 第16戦日本GP
ロケーション 鈴鹿サーキット
ドライバー キミ ライコネン
チーム フェラーリ
執筆者 Lawrence Barretto