F1
03 7月
イベントは終了しました
10 7月
イベントは終了しました
17 7月
イベントは終了しました
31 7月
イベントは終了しました
07 8月
イベントは終了しました
14 8月
次のセッションまで……
3 days
28 8月
次のセッションまで……
17 days
R
イタリアGP
04 9月
次のセッションまで……
24 days
R
トスカーナ・フェラーリ1000・2020ムジェロGP
11 9月
次のセッションまで……
31 days
R
ロシアGP
25 9月
次のセッションまで……
45 days
R
アイフェルGP
09 10月
次のセッションまで……
59 days
23 10月
次のセッションまで……
73 days
R
エミリアロマーニャGP
31 10月
次のセッションまで……
81 days

6月末のF1フランスGPも延期濃厚か。フランス政府がイベント禁止期間を延長へ

シェア
コメント
6月末のF1フランスGPも延期濃厚か。フランス政府がイベント禁止期間を延長へ
執筆:
, Grand prix editor
協力: Basile Davoine
2020/04/13 23:34

新型コロナウイルスの影響でイベントの開催が禁止されているフランス。7月のF1グランプリも開催延期が濃厚となった。

 新型コロナウイルスのパンデミックにより、シーズン序盤の9レースの開催が中止・延期されたF1。現時点で、6月28日決勝の予定となっているフランスGPが、変更が発表されていない最初のグランプリとなっている。

 しかしフランスのエマニュエル・マクロン大統領は4月13日(月)、国内で実施されている感染拡大防止の規制は当面続けられる予定だと認めた。

 フランスは3月17日からロックダウン(都市封鎖)措置を実施。当初は1ヵ月間の予定だったが、5月11日まで外出制限を継続すると発表した。合わせてマクロン大統領は、7月までイベントの禁止が続く予定だと認めた。

「レストランやカフェ、ホテル、映画館、劇場、コンサートホールや美術館など、人々が集まる場所は引き続き閉鎖されます」

 そうマクロン大統領は語った。

「多くの人々が集まるフェスティバルやイベントは、早くても7月中旬まで実施できません。全国的な状況は、5月中旬から週ごとに評価され、可視化されます。非ヨーロッパ諸国との国境は、追って通知があるまで閉鎖されます」

 こうした状況の変化により、例え無観客レースだとしてもフランスGPの実施は難しくなり、6月までにF1のシーズンが再開される可能性は低くなった。

 F1上層部は現在、カレンダーを大幅に改訂し、可能な限り多くのレースを実施しようとしている。F1マネージングディレクターのロス・ブラウンは、シーズンが7月に再開されても最大19レースの実施が可能だと主張。また、10月に開幕したとしても、世界選手権として成立するのに必要な8レースは実施できると語った。

 フランスGPの1週間後である7月5日に決勝レースが開催予定のオーストリアGPについては、まだ何も情報のアップデートがない。また、イギリスGP(7月19日決勝予定)が開催されるシルバーストン・サーキットの責任者は、4月末までにグランプリ開催について決定を下す予定だ。

 

Read Also:

F1開幕にはいくつもの問題……FIA会長「ファンがF1に行きたいと思う保証はない」

前の記事

F1開幕にはいくつもの問題……FIA会長「ファンがF1に行きたいと思う保証はない」

次の記事

ベッテル、フェラーリの“伝統”は「素晴らしい」とコメント。王座奪還に向け気合十分

ベッテル、フェラーリの“伝統”は「素晴らしい」とコメント。王座奪還に向け気合十分
コメントを読み込む

この記事について

シリーズ F1
イベント フランスGP
執筆者 Luke Smith