F1
12 3月
-
15 3月
イベントは終了しました
R
第2戦バーレーンGP
19 3月
-
22 3月
次のセッションまで……
51 days
02 4月
-
05 4月
次のセッションまで……
65 days
R
第4戦中国GP
16 4月
-
19 4月
次のセッションまで……
79 days
R
第5戦オランダGP
30 4月
-
03 5月
次のセッションまで……
93 days
R
第6戦スペインGP
07 5月
-
10 5月
次のセッションまで……
100 days
R
第7戦モナコGP
21 5月
-
24 5月
次のセッションまで……
114 days
R
第8戦アゼルバイジャンGP
04 6月
-
07 6月
次のセッションまで……
128 days
R
第9戦カナダGP
11 6月
-
14 6月
次のセッションまで……
135 days
R
第10戦フランスGP
25 6月
-
28 6月
次のセッションまで……
149 days
R
第11戦オーストリアGP
02 7月
-
05 7月
次のセッションまで……
156 days
R
第12戦イギリスGP
16 7月
-
19 7月
次のセッションまで……
170 days
R
第13戦ハンガリーGP
30 7月
-
02 8月
次のセッションまで……
184 days
R
第14戦ベルギーGP
27 8月
-
30 8月
次のセッションまで……
212 days
R
第15戦イタリアGP
03 9月
-
06 9月
次のセッションまで……
219 days
R
第16戦シンガポールGP
17 9月
-
20 9月
次のセッションまで……
233 days
R
第17戦ロシアGP
24 9月
-
27 9月
次のセッションまで……
240 days
R
第18戦日本GP
08 10月
-
11 10月
次のセッションまで……
254 days
R
第19戦アメリカGP
22 10月
-
25 10月
次のセッションまで……
268 days
R
第20戦メキシコGP
29 10月
-
01 11月
次のセッションまで……
275 days
R
第21戦ブラジルGP
12 11月
-
15 11月
次のセッションまで……
289 days
R
第22戦アブダビGP
26 11月
-
29 11月
次のセッションまで……
303 days

予選Q1トップのガスリー、燃料流量違反。ピットレーンスタートは変わらず

シェア
コメント
予選Q1トップのガスリー、燃料流量違反。ピットレーンスタートは変わらず
執筆:
2019/04/28 1:50

レッドブルのピエール・ガスリーは、燃料流量違反があったとして、予選結果から除外された。

 F1アゼルバイジャンGPの予選Q1でトップタイムをマークしたピエール・ガスリー(レッドブル)だが、燃料流量の最大値をオーバーしていたとして、予選結果から除外された。

 フリー走行2回目の終了時に、車重測定の指示を無視してしまい、ピットレーンスタートのペナルティを受けてしまったガスリー。そのため、予選Q1には出走しトップとなったものの、Q2は走行せずに予選を終えた。

 ところが、FIAのF1テクニカルデリゲートであるジョー・バウアーは、ガスリーのマシンはQ1トップタイムを記録したラップで、レギュレーションで許容されている燃料流量の最大値である100kg/hを超えていたとスチュワードに報告。その後、ガスリーが予選結果から除外されることになった。

 2014年のオーストラリアGPではダニエル・リカルド(当時レッドブル)が2位から除外、エステバン・オコン(レーシングポイント)が昨年のアメリカGPでの8位を失うなど、同様の違反はこれまでにもあった。しかしいずれも決勝レース中の違反であり、予選での違反は今回が初めてとなる。

 とはいえ、ガスリーはすでにピットレーンスタートが決まっており、今回の裁定が決勝のグリッドに影響することはない。

次の記事
ボッタス“予想外”のポール。ハミルトンは“ショッキング”なセクター1に泣く

前の記事

ボッタス“予想外”のポール。ハミルトンは“ショッキング”なセクター1に泣く

次の記事

ホンダF1、アゼルバイジャンGP決勝の目標は4台入賞&4台完走

ホンダF1、アゼルバイジャンGP決勝の目標は4台入賞&4台完走
コメントを読み込む

この記事について

シリーズ F1
イベント 第4戦アゼルバイジャンGP
ドライバー ピエール ガスリー
チーム レッドブル・ホンダ 発売中
執筆者 Matt Beer