F1
21 5月
-
24 5月
Canceled
04 6月
-
07 6月
Canceled
11 6月
-
14 6月
Postponed
25 6月
-
28 6月
Postponed
02 7月
-
05 7月
イベントは終了しました
R
シュタイアーマルクGP
09 7月
-
12 7月
次のセッションまで……
2 days
R
ハンガリーGP
16 7月
-
19 7月
次のセッションまで……
9 days
31 7月
-
02 8月
次のセッションまで……
24 days
R
F1 70周年記念GP
06 8月
-
09 8月
次のセッションまで……
30 days
R
スペインGP
13 8月
-
16 8月
次のセッションまで……
37 days
27 8月
-
30 8月
次のセッションまで……
51 days
R
イタリアGP
03 9月
-
06 9月
次のセッションまで……
58 days
R
シンガポールGP
17 9月
-
20 9月
Canceled
R
ロシアGP
24 9月
-
27 9月
次のセッションまで……
79 days
08 10月
-
11 10月
Canceled
22 10月
-
25 10月
次のセッションまで……
107 days
R
メキシコGP
29 10月
-
01 11月
次のセッションまで……
114 days
R
ブラジルGP
12 11月
-
15 11月
次のセッションまで……
128 days
R
アブダビGP
26 11月
-
29 11月
次のセッションまで……
142 days

熟練の22歳 26ポイント獲得のガスリーをトロロッソ代表絶賛

シェア
コメント
熟練の22歳 26ポイント獲得のガスリーをトロロッソ代表絶賛
執筆:
翻訳:: 田中 健一
2018/08/02 2:59

トロロッソのチーム代表であるフランツ・トストは、ハンガリーGPで今季3度目の入賞を果たしたピエール・ガスリーについて「成熟したドライバーだ」と高い評価を下している。

 トロロッソ・ホンダのピエール・ガスリーは、ハンガリーGPで6位入賞を果たした。ガスリーの入賞はこれで今季3回目。バーレーンでの4位、モナコでの7位に次ぐ好結果となった。今季、チームはここまでに28ポイントを獲得しているが、そのうち26ポイントがガスリーの手によるものだ。

 今回のガスリーの活躍について、チーム代表のフランツ・トストは、次のように語った。

「FP1から、我々には競争力があった」

 そうトストはmotorsport.comに対して語った。

「ピエールは、常にトップ10あたりに付けていた。そのため私は、良い仕事をすることができたということ、決勝でポイントを獲れるだろうということをかなり確信していた」

「予選を6位で終えることができたが、これは想定外だったがね」

「難しい状況だったが、非常に良い予選を戦うことができた。ウエットコンディションでは、マシンに競争力があるということを示すことができたんだ。また、ふたりのドライバーは揃って良い仕事をしたと言うべきだろう」

「決勝でピエールは良いスタートを切り、6位のポジションを守りきって、何の問題もなくマシンをゴールまで運んだ」

「彼はレースをコントロールした。少しペースを上げる必要がある時には、すぐに彼はそうした。タイヤや燃料の消費に関しても、問題はなかった」

「彼は素晴らしいパフォーマンスを見せてくれた。彼は本当に熟練したドライバーになっている」

「彼は自身のパフォーマンスや物事に対する理解度を進化させ続けている。F1は実に複雑だ。でも彼は、すべてのツールを自分のアドバンテージのために活かしている。そのことについて、私は本当に感銘を受けた」

次の記事
ハンガロリンク公式テスト2日目:メルセデスのラッセルが非公式レコード更新

前の記事

ハンガロリンク公式テスト2日目:メルセデスのラッセルが非公式レコード更新

次の記事

トロロッソ・ホンダ2日間で2186km走破! 後半戦に向け実り多きテストに

トロロッソ・ホンダ2日間で2186km走破! 後半戦に向け実り多きテストに
コメントを読み込む

この記事について

シリーズ F1
ドライバー ピエール ガスリー
チーム アルファタウリ・ホンダ 発売中
執筆者 Adam Cooper