F1
29 8月
-
01 9月
イベントは終了しました
05 9月
-
08 9月
イベントは終了しました
19 9月
-
22 9月
イベントは終了しました
26 9月
-
29 9月
イベントは終了しました
10 10月
-
13 10月
イベントは終了しました
24 10月
-
27 10月
次のセッションまで……
2 days
R
第19戦アメリカGP
31 10月
-
03 11月
次のセッションまで……
9 days
14 11月
-
17 11月
次のセッションまで……
23 days
R
第21戦アブダビGP
28 11月
-
01 12月
次のセッションまで……
37 days

ルクレール、イギリスGPのFP1でハースをドライブ

シェア
コメント
ルクレール、イギリスGPのFP1でハースをドライブ
執筆:
2016/06/28 8:02

フェラーリ・ドライバーアカデミーのチャールズ・ルクレールが、イギリスGPのFP1でハースのF1マシンをドライブすることになった。

Charles Leclerc at Haas F1 Team seat fitting
Charles Leclerc, ART Grand Prix
Charles Leclerc, ART Grand Prix
Charles Leclerc, Ferrari F14-T

 モナコ出身のチャールズ・ルクレールは、シーズン当初からハースのマシンでFP1に登場することが期待されていた。そして今回ようやくそれが実現することとなった。

 ルクレールはイギリスGPを皮切りに、ハンガリー、ドイツ、マレーシア、アブダビの各GPでフリー走行1回目の出走。いずれのグランプリも、エステバン・グティエレスのハースF1マシンに乗ることになる。

 このチャンスについてルクレールは、「F1カーのシートを得ることができるなんて、素晴らしい機会だ。僕はハースF1チームと(シートを譲ってくれた)エステバンに、感謝しきれないよ」と語った。

「ハースとフェラーリから信頼してもらうことができて光栄だ。F1ドライバーになるという僕の究極の目標に向け、今回のチャンスはとても重要なステップだと思う」

 カートの世界で輝いたルクレールは、今年はGP3に参戦。その開幕戦であるスペインラウンド、レース1で勝利を収めている。また、5月にはフィオラノで、フェラーリの2014年のF1マシンF14-Tをドライブした。

次の記事
セッテ・カマラ、トロロッソでF1テストデビュー

前の記事

セッテ・カマラ、トロロッソでF1テストデビュー

次の記事

メルセデス「迫り来るライバルを引き離すために”エラー”を消す」

メルセデス「迫り来るライバルを引き離すために”エラー”を消す」
コメントを読み込む

この記事について

シリーズ F1
イベント イギリスGP
ロケーション シルバーストン
ドライバー シャルル ルクレール
チーム ハースF1チーム
執筆者 Jonathan Noble