バトン、イタリアGPのFP1でハロをテスト

ジェンソン・バトンが、イタリアGPのフリー走行1回目で、ハロをテストすることが分かった。

 すべてのF1チームは、今季残りのイベントのいずれかで、ハロの実走行テストを行うように依頼されている。これによりFIAは、ハロが持つ欠点をドライバーから収集したいと考えているのだ。

 先週末に行われたベルギーGPでは、ニコ・ロズベルグ(メルセデス)、ダニエル・リカルド(レッドブル)、ニコ・ヒュルケンベルグ(フォースインディア)、カルロス・サインツJr.(トロロッソ)の各ドライバーがハロをテストし、起伏に富んだスパ・フランコルシャンにもかかわらず、視界に関して満足したとの意見を述べた。ロズベルグに至っては、アタックラップまで行ってみせたのだ。

 マクラーレンはモンツァで、バトンのマシンにハロを装着し、テストプログラムに参加することを決めた。この他、レッドブルのマックス・フェルスタッペンとフォースインディアのセルジオ・ペレスもハロのテストを実施する予定。ただ、ベルギーGPでのロズベルグのように、アタックラップを行うかどうかは不明である。

Be part of something big

コメント
コメントを書く
この記事について
シリーズ F1
ドライバー ジェンソン バトン
チーム マクラーレン
記事タイプ 速報ニュース