F1
31 7月
イベントは終了しました
07 8月
イベントは終了しました
14 8月
イベントは終了しました
28 8月
イベントは終了しました
17 8月
イベントは終了しました
R
アイフェルGP
09 10月
次のセッションまで……
14 days
23 10月
次のセッションまで……
28 days
31 10月
次のセッションまで……
36 days

今季苦戦のグロージャン、スペインGP初日”驚き”の5番手「理由が分からない!」

シェア
コメント
今季苦戦のグロージャン、スペインGP初日”驚き”の5番手「理由が分からない!」
執筆:

ハースのロマン・グロージャンは、スペインGPの初日FP2で5番手という望外の好結果を出せたことは説明できないと語った。

 今季は苦しい立場に追いやられているハース。ハンガリーGPでは、フォーメーションラップでピットインするという奇策を成功させ、ケビン・マグヌッセンがポイントを手にしたものの、それが現時点では今季唯一の入賞となっている。そんなハースだが、スペインGPの初日には望外の好結果を残した。午前中のフリー走行1回目ではロマン・グロージャンが6番手、マグヌッセンが9番手と2台揃ってトップ10入り。午後のFP2ではマグヌッセンこそ順位を落としたものの、グロージャンは5番手につけてみせた。

Read Also:

「本当に?? 僕をつねってみてよ??」

 この日の速さについて尋ねられたグロージャンは、そうおどけてみせた。

「なぜかは分からない。正直に言って、誰も分かっていない。今年の初めから同じクルマだしね。シルバーストンでは、セットアップの面でいくつか良い仕事ができた。でも、あのサーキットはパワーが重視されるサーキット……でもここカタルニアは、多分その要素が少なくなる」

「FP1で6番手、FP2では5番手だ……。ロングランのペースもかなり良かったと思う。本当に満足している。僕のクルマを、もっと僕の好みに近づけるためには、まだまだできることがあると思う。でも、今日はなんて日だろうね!」

 ただこの日はとても暑かったと、グロージャンは振り返る。

「とても暑い! 汗をいっぱいかいたから、今日は下着を3回も換えたよ。幸運にも、僕は今回、予備の下着をいくつか持ってきていたんだ」

 マシンのフィーリングについて、グロージャンはさらに次のように続けた。

「どんどん良くなっているように感じた。特にFP2の最初に履いたハードタイヤではね。そしてソフトタイヤを履いて、2.5秒速く走ることができた。明らかに、完璧なラップになることはない。まだ、引き出せるモノがたくさんあるからね。見直し、改善に取り組みたいコーナーがふたつある。それがうまくいけば、良いポジションを目指して戦うことができるはずだ」

「明日、何も変わらないことを願っている。全てが変わらないことを願っているんだ。そして良い予選を戦うことができれば、週末全体を良いモノにすることができるだろう。そういう風になるようにその1日を過ごし、最善を尽くすべきだ」

「今日は確かに、すごい1日だった。明日も、明後日もそうなればいいのに」

 チーム代表のギュンター・シュタイナーも、「とりあえず今は落ち着きたい」としながらも、グロージャンのペースは驚きだったと認める。

「我々は落ち着く必要があるだろう」

 そうシュタイナー代表は語った。

「本当に良い1日だった。今年の中では最高の金曜日だった。でも、私は落ち着きたい。確かに励みになる結果だった。でもそのパフォーマンスがどこから来たのかを理解する必要がある」

「コースに出ると、我々のマシンはすぐに機能した。我々には競争力があるように見えた。でも、その速さの理由をもう少し理解して、ケビンもロマンのスピードに近づけるようにする必要がある」

「エンジンパワーの影響を受けにくい今回のようなコースでは、常に良いチャンスがあると思っていた。通常バルセロナでは、我々には競争力があることが多い。年の初めのテストでも、私は楽観的だった……それも、バルセロナでのことだった。だから我々はここでは、いつも良いポジションにいるようだ」

「なぜなのかは、本当に分かっていない。ここに来る前の数週間は、明らかに厳しかった。今日のペースには、非常に驚いたよ」

Read Also:

ハミルトン、"殺人的"な暑さを警戒「タイヤにも厳しいはず……」レッドブルとの接戦を予想

前の記事

ハミルトン、"殺人的"な暑さを警戒「タイヤにも厳しいはず……」レッドブルとの接戦を予想

次の記事

フェルスタッペン、初日はメルセデス勢に次ぐ3番手「決勝の展開は誰にも予測できない」

フェルスタッペン、初日はメルセデス勢に次ぐ3番手「決勝の展開は誰にも予測できない」
コメントを読み込む

この記事について

シリーズ F1
イベント スペインGP
ドライバー ロマン グロージャン
チーム ハースF1チーム
執筆者 Adam Cooper