【速報】ルイス・ハミルトン、ついにメルセデスF1と契約延長。1年契約に合意

ルイス・ハミルトンはメルセデスとの契約を1年延長し、2021年シーズンもF1に残ることとなった。

【速報】ルイス・ハミルトン、ついにメルセデスF1と契約延長。1年契約に合意

 2020年は自身7度目のF1ワールドチャンピオンに輝きながら、メルセデスと2021年以降の契約を更新していなかったルイス・ハミルトン。この度、彼がメルセデスとの契約を1年延長したことが明らかとなった。

 ハミルトンとメルセデスはかねてより、契約更新は既定路線であると主張してきた。しかし肝心の正式発表は年を跨いでも行なわれず、2月に突入。メルセデスのトト・ウルフ代表は先日、交渉の中で駆け引きのようなものがあり、それが契約締結を遅らせている要因のひとつであると認めていた。

 そんな中、2月8日にメルセデスは、ハミルトンが2021年シーズンの契約に合意したことを発表した。

「メルセデスのチームのみんなと共に9年目のシーズンを迎えられることにワクワクしている」とハミルトンは語った。

「僕たちチームはこれまで信じられないようなことを成し遂げてきた。コース内外で成長を続けて、さらなる成功を積み上げていくことを楽しみにしている」

 

Read Also:

シェア
コメント
F1空力開発ハンデ導入で、翌年向け開発へ”注力”のタイミングは変わる?

前の記事

F1空力開発ハンデ導入で、翌年向け開発へ”注力”のタイミングは変わる?

次の記事

ハミルトン、メルセデスF1との契約を1年延長。”多様性”を高めるための財団も立ち上げ

ハミルトン、メルセデスF1との契約を1年延長。”多様性”を高めるための財団も立ち上げ
コメントを読み込む

この記事について

シリーズ F1
ドライバー ルイス ハミルトン
チーム メルセデス
執筆者 Luke Smith