バイク大好きF1王者ハミルトン、一足先にシーズンイン? MotoGP開幕戦へゲスト訪問

シェア
コメント
バイク大好きF1王者ハミルトン、一足先にシーズンイン? MotoGP開幕戦へゲスト訪問
執筆:
協力: Scott Mitchell
2019/03/06 3:54

現F1チャンピオンのルイス・ハミルトンは、MotoGP開幕戦カタールGPに訪れたあと、今年はさらにバイクに関わりたいという考えを述べている。

 モーターサイクルの熱狂的なファンだと自認する、メルセデスF1のルイス・ハミルトン。彼は3月8日に開幕するMotoGP2019年シーズンの初戦カタールGPに、ペトロナス・SRT・ヤマハのゲストとして参加する予定だ。

 ハミルトンは2015年にカタルニアGPへ訪問。そして、昨年12月にはヘレス・サーキットでワールドスーパーバイク仕様のYAMAHA YZF-R1のテストを行っている。

 カタールGP訪問中に“少し学びたい”と話していたハミルトンだが、同時にMotoGPチャンピオンのマルク・マルケスのようになるには“年を取りすぎている”と冗談めかしてもいる。

「僕はずっとバイクが好きだった。カタールGPに参加できて本当にワクワクしているんだ」とハミルトンは語る。

「レース全てを見る……とはならないかもしれない。だけど、ライダーのフィードバックや、F1と異なる予選をどうやってこなしているのかに本当に興味がある」

「より学ぶための機会になると思う。深読みしないで欲しいんだけど、MotoGPで走るには僕は年を取りすぎている。若いマルケスのようにはなれないからね」

「ただ、今年は幾つかの点で楽しみなことがある」

 ハミルトンはヘレス・サーキットでのテストでは、ヤマハのWSBKワークスチームのライダーであるミハエル・ファンデル・マークとアレックス・ロウズの助力を得て走った。しかし、彼はそのふたりに並ぶことは不可能だと感じているようだ。

「YZF-R1をテストしたとき、スーパーバイクのライダーたちと同じようにアクセルを開くことはできなかった」とハミルトンは認めている。

「だから、学ぶべきことはたくさんある」

「4輪を運転するのとは完全に違うものだ。だけど、バイクの走らせ方を学習するのはとてもわくわくするね」

Lewis Hamilton testing the Yamaha Superbike

Lewis Hamilton testing the Yamaha Superbike

Photo by: Monster Energy

次の記事
今年もHuluがMotoGP全クラス予選&決勝を生配信決定!  開幕戦はいよいよ3月8日から

前の記事

今年もHuluがMotoGP全クラス予選&決勝を生配信決定!  開幕戦はいよいよ3月8日から

次の記事

肩に不安はない? マルケス「開幕戦はほぼ100%で挑める」

肩に不安はない? マルケス「開幕戦はほぼ100%で挑める」
コメントを読み込む

この記事について

シリーズ F1 , MotoGP
ドライバー ルイス ハミルトン 発売中
執筆者 Jamie Klein
まずは最新ニュースを読む