F1
10 10月
-
13 10月
イベントは終了しました
24 10月
-
27 10月
イベントは終了しました
01 11月
-
03 11月
イベントは終了しました
14 11月
-
17 11月
イベント 進行中 . . .
28 11月
-
01 12月
イベント 進行中 . . .

6度目のF1王者に輝いたハミルトン、アロンソからの祝福メールに感動

シェア
コメント
6度目のF1王者に輝いたハミルトン、アロンソからの祝福メールに感動
執筆:
2019/11/15 11:31

ルイス・ハミルトンは、6度目のタイトルを獲得した後にフェルナンド・アロンソとロン・デニスから祝福のメッセージを受け取ったと明かした。

 メルセデスのルイス・ハミルトンは、自身6度目のドライバーズチャンピオンに輝いた後、元チームメイトであるフェルナンド・アロンソと、マクラーレン時代のボスであるロン・デニスから祝福のメッセージを受け取ったことに感動したという。

 第19戦アメリカGPで2位となったハミルトンは、2レースを残して2019年のチャンピオンに輝いた。これで通算のチャンピオン獲得回数は、ミハエル・シューマッハーの最多記録である7回まで、あと1回と迫った。

 ハミルトンは、F1界の各方面から多くの称賛を浴びているが、セバスチャン・ベッテルやアロンソのような自身のキャリアにおけるライバルたちが敬意を表してくれたことに特に感動したと話した。

 ベッテルはアメリカGPのレース後、ハミルトンの元へ向かいその偉業を称賛した。一方、ハミルトンがF1デビューした2007年にマクラーレンでチームメイトだったアロンソは、ハミルトンに祝福のテキストメッセージを送ったのだという。

「評価がモチベーションに繋がるわけではないけど、他のドライバーからの称賛は光栄だ。セブのような、尊敬できる能力を持つドライバーは特にそうだ」と、ハミルトンは語った。

「(F1を戦う)20人のドライバーは、僕たちがやっているのがどれだけ難しいかを知っている。そして、毎年一貫して勝つことがどれほど難しいか、本当に知っているのはほんの数人だ。セブもそのひとりだ」

「フェルナンドからもテキストを受け取った。それはとても素晴らしいことだ。本当に感謝している。僕たちは何年も(F1という)嵐を乗り越えてきたし、率直に言って彼の能力と成し遂げてきたことを常に尊敬していた。そして、マクラーレン在籍期間を通し、彼の成長を目の当たりにしたんだ」

 また、ハミルトンは過去にマクラーレン時代のチーム代表だったロン・デニスとの関係に問題を抱えた時期もあったが、アメリカGP後に彼からもメッセージを受け取ったと明かした。

「ロンのテキストを見て、感動したんだ」

「僕は10歳の時に彼に会った。彼は僕の中に、父以外に誰も見出さなかった”何か”を見たんだ」

「彼は、僕に自分の能力を示し、学び、成長する機会を与えてくれた。彼がいなければ、おそらくF1にたどり着けなかっただろう。資金不足で脱落していたと思う。たくさんの人の支援のおかげで、僕はステップアップできたんだ」

「だから僕はロンに絶えず感謝しているし、彼のことが大好きなんだ。僕は、彼が一種の誇りを感じることを願っている。彼もこれ(6度目のチャンピオン獲得)の一部だと分かち合ってほしい」

Read Also:

次の記事
現代最高のF1ドライバーはフェルスタッペン? アロンソ、アルゼンチンで語る

前の記事

現代最高のF1ドライバーはフェルスタッペン? アロンソ、アルゼンチンで語る

次の記事

F1ブラジルFP1速報:レッドブル・ホンダのアルボンがトップタイムも終盤にクラッシュ

F1ブラジルFP1速報:レッドブル・ホンダのアルボンがトップタイムも終盤にクラッシュ
コメントを読み込む

この記事について

シリーズ F1
ドライバー ルイス ハミルトン 発売中
執筆者 Jonathan Noble