F1
28 3月
イベントは終了しました
16 4月
次のセッションまで……
1 days
R
ポルトガルGP
30 4月
次のセッションまで……
15 days
R
スペインGP
06 5月
次のセッションまで……
21 days
R
モナコGP
20 5月
次のセッションまで……
35 days
R
アゼルバイジャンGP
03 6月
次のセッションまで……
49 days
R
カナダGP
10 6月
次のセッションまで……
56 days
R
フランスGP
24 6月
次のセッションまで……
70 days
R
オーストリアGP
01 7月
次のセッションまで……
77 days
R
イギリスGP
15 7月
次のセッションまで……
91 days
R
ハンガリーGP
29 7月
次のセッションまで……
105 days
R
ベルギーGP
26 8月
次のセッションまで……
133 days
R
オランダGP
02 9月
次のセッションまで……
140 days
R
イタリアGP
09 9月
次のセッションまで……
147 days
R
ロシアGP
23 9月
次のセッションまで……
161 days
R
シンガポールGP
30 9月
次のセッションまで……
168 days
07 10月
次のセッションまで……
175 days
R
アメリカGP
21 10月
次のセッションまで……
189 days
R
メキシコGP
28 10月
次のセッションまで……
196 days
R
ブラジルGP
05 11月
次のセッションまで……
204 days
03 12月
次のセッションまで……
232 days
R
アブダビGP
12 12月
次のセッションまで……
241 days

ハミルトン、フェラーリ会長との”会談”認めるも、移籍は「考えたこともない」

ルイス・ハミルトンは、フェラーリ移籍の可能性について、そしてメルセデスを離れることについては、真剣には考えたことはなかったと語った。

ハミルトン、フェラーリ会長との”会談”認めるも、移籍は「考えたこともない」

 今シーズンのF1を制し、史上最多タイとなる7回目のF1王座獲得を決めたルイス・ハミルトン(メルセデス)。彼は昨年の終盤にフェラーリ会長であるジョン・エルカーンと会談したことが明るみに出たため、フェラーリに移籍するのではないかとの噂が立った。

Read Also:

 フェラーリはその後、セバスチャン・ベッテルとの契約を解除したものの、シャルル・ルクレールのチームメイトに若いカルロス・サインツJr.を迎え入れることを決めたため、ハミルトン獲得の可能性は非常に低くなっているように見える。またハミルトン自身も、メルセデスと契約延長寸前であると報じられている。

 ハミルトンはバーレーンGPを前に取材に応じ、エルカーン会長と話したことは認めつつも、メルセデスを離脱することについて真剣に考えたことはないと語った。

「チームを去ることについては、まったく考えたことはなかった」

 そうハミルトンは語った。

「ドライバーとして、そして人として、次の段階を検討したり、人生の次の期間についての取り組みを考える時、自分の選択肢が何であるのかを分析しなければいけないのは当然だと思う。正当な評価を行ない、賛否両論があることを確認しておく必要があるんだ」

「僕たちの価値観が一致したのか、タイミングが賢明だったのかは分からない。とにかくそれ(フェラーリ移籍)を意図したモノではなかった」

「そう言われても、僕は気にしていない。僕はメルセデスとの旅をとても誇りに思い、感謝すらしている」

 ハミルトンは、F1デビュー以来メルセデス以外のエンジンが搭載されたマシンでレースを戦ったことはない。そして2013年からメルセデスのワークスチームに加入し、6つのタイトルを獲得した。もうひとつのタイトルは、彼がデビュー2年目、マクラーレンに在籍していた2008年に獲得したモノだ。

 ハミルトンはメルセデスで成し遂げてきたことを振り返り、チームの雰囲気とサポートが、在籍し続ける上で重要な要因だったと語る。

「僕にとっては、長いこと家族の一員であり続けた、このスポーツのキャリアにおける唯一のチームだと思う」

 そうハミルトンは語った。

「ここで共に過ごしてきた素晴らしい人たちを見れば、彼らはみんなメルセデスのブランドの一部だった。成長していく道のりの一部だったとしても、彼らはその家族の一部として、関わってくれたんだ」

「それが、僕に刻み込まれた忠誠心になった。僕にとってはとても大きく、非常に重要な価値だと思う」

Read Also:

シェア
コメント
トルコ最終周、凡ミスを悔やむルクレール「ブレーキングが楽観的すぎた」

前の記事

トルコ最終周、凡ミスを悔やむルクレール「ブレーキングが楽観的すぎた」

次の記事

ハミルトン、僚友ボッタスとの大きなポイント差は「彼の”不運”も影響している」

ハミルトン、僚友ボッタスとの大きなポイント差は「彼の”不運”も影響している」
コメントを読み込む

この記事について

シリーズ F1
ドライバー ルイス ハミルトン
チーム Scuderia Ferrari
執筆者 Jonathan Noble