ハミルトン、シューマッハーの記録更新は?「少なくとも近づくことが目標」

シェア
コメント
ハミルトン、シューマッハーの記録更新は?「少なくとも近づくことが目標」
Scott Mitchell
執筆: Scott Mitchell
2018/11/05 3:46

5度目のタイトルを獲得したハミルトンは、残りのキャリアでシューマッハーが残した記録に少なくとも近づくことを目標にしている。

 通算5度目のワールドチャンピオンに輝いたルイス・ハミルトン(メルセデス)は、残りのキャリアでミハエル・シューマッハーが残した記録に、最低でも”近づく”ことを目標にしている。

 1950年代、F1草創期に活躍した伝説のドライバー、ファン・マヌエル・ファンジオに並び、5度目のタイトルを獲得したハミルトン。この記録は歴代2位タイであり、より多くのドライバーズタイトルを手にしたのはミハエル・シューマッハーただ一人だ。

 通算71勝、132回の表彰台を獲得しているハミルトンは、シューマッハーが持つ最多記録である91勝、表彰台獲得155回の記録更新を射程圏内に収めている。またポールポジション獲得回数においては、すでにシューマッハーの68回を抜き、ハミルトンの81回が歴代最多記録となっている。

 現在33歳のハミルトンは、2020年までメルセデスと契約しており、少なくともあと2シーズンはF1を戦うことになっている。

「(シューマッハーの記録に)これまで近づいてこれたことに、本当に感謝している。僕はそれを当然のことだと思わないようにしているんだ」とハミルトンは話した。

「僕はこれまでとても幸運だった。間違いなく、ほとんどの人たちよりも幸運だ。そして、それを当然のことだと思ってはいない」

「もっと多くの勝利を挙げるチャンスがあるかどうかは、誰にも分からない。僕はそうするために全力を尽くす」

「彼(シューマッハー)の91勝までは、まだ長い道のりがあるけど、僕はもう何年かF1にいる。だから少なくともそれに近づきたい」

 ハミルトンは、これまでシューマッハーとファンジオしか成し遂げていなかった、5度のタイトルを獲得したドライバーの仲間入りしたことは光栄だと語った。

「ミハエルははるかに多い数の優勝を挙げているので、彼が史上最強のドライバーだと言わなければならない」

「ファンジオはドライバーからみて、”ゴッドファーザー”だと思う。当時は全てが危険な時代だから、彼への敬意はとても大きい。彼の横に僕の名前が並ぶのは非常に光栄だ。もし今引退したら、ハミルトンという名前はずっとそこにあるんだ」

「でも僕はまだ、自分が8歳だった時のように、激しい情熱を持ってドライビングをしている。僕はそれが好きなんだ」

次の記事
フェラーリ、重要スタッフ離脱の噂は”フェイクニュース”だと憤り

前の記事

フェラーリ、重要スタッフ離脱の噂は”フェイクニュース”だと憤り

次の記事

アロンソ、NASCARのジミー・ジョンソンとマシンを交換

アロンソ、NASCARのジミー・ジョンソンとマシンを交換
Load comments

この記事について

シリーズ F1
ドライバー ルイス ハミルトン 発売中 , Michael Schumacher 発売中
チーム メルセデス 発売中
執筆者 Scott Mitchell