シルバーストンで巻き返しを狙うハートレー「運の良い週末」を期待

シェア
コメント
シルバーストンで巻き返しを狙うハートレー「運の良い週末」を期待
執筆: 田中健一
2018/07/05 10:42

トロロッソ・ホンダのブレンドン・ハートレーは、不運続きの流れから脱却し、イギリスGPが少しでも幸運が舞い込むような週末になることを祈っている。

 トロロッソ・ホンダのブレンドン・ハートレーは、前戦オーストリアGPをリタイアで終えた。これで5戦連続の無得点、ここまでわずか1ポイントの獲得にとどまっている。

 そのハートレーは、今週末に行われるイギリスGPに向け、チームのプレスリリースに意気込みを語った。

「僕は以前、シルバーストンからそれほど遠くない、ミルトンキーンズに住んでいた。その頃については、とても良い思い出がある」

 そうハートレーは語る。

「このエリア全体が、F1の本拠地とでも言うべきところだ。レースチームの大部分は、この近くに本部を構え、僕らトロロッソの風洞設備も、ここからほど近いビスターにある」

「そしてこのサーキットについては、何度もレースをしているので、良い思い出を持っているんだ」

 そのシルバーストン・サーキットについて、ハートレーは次のように印象を語る。

「シルバーストンには長いの歴史があるし、誰もが愛するコプス、マゴッツ、ベケッツなどは、とても速いコーナーだ。今年は路面が再舗装されたため、これまでよりも多くのグリップを得られるはずだ」

 ただ、ハードブレーキングを要するコーナーはあまりないため、オーバーテイクは難しいと、ハートレーは考えている。

「高速コーナーがたくさんあるという事実は、ここではオーバーテイクが難しいと言うことを示している。だから、予選がとても重要になるだろう」

「パワーユニットのアップグレードが持ち込まれたカナダGP以降、僕らは良い状態になっていると思う。そしてその後、オーストリアではエアロのアップデートも、正しい時期に投入された。何故なら、シルバーストンではできるだけ多くのダウンフォースが必要となるからだ」

「最新のF1マシンで、このサーキットに挑むのを楽しみにしている。信じられないほど速いだろうからね。シルバーストンは、真の意味での”ドライバーズ・サーキット”だ。特に晴れた日には、素晴らしいレースを生み出す。独創的なコースのひとつだし、多くのキャラクターと素晴らしい雰囲気を兼ね備えている」

 ここ数レース、不運続きだったハートレーは、なんとかイギリスで巻き返したいと語る。

「これまでの数戦よりも強く、そして少し運の良い週末になることを祈っている」

次の記事
2年前、骨折しながらGP2初勝利を挙げたシルバーストンに挑むガスリー

前の記事

2年前、骨折しながらGP2初勝利を挙げたシルバーストンに挑むガスリー

次の記事

マクラーレン、新体制の詳細を説明。ド・フェランの経験に大きな期待

マクラーレン、新体制の詳細を説明。ド・フェランの経験に大きな期待
Load comments

この記事について

シリーズ F1
イベント イギリスGP
ドライバー ブレンドン ハートレー
チーム トロロッソ 発売中
執筆者 田中健一