F1
31 7月
イベントは終了しました
07 8月
イベントは終了しました
14 8月
イベントは終了しました
28 8月
イベントは終了しました
17 8月
イベントは終了しました
R
アイフェルGP
09 10月
次のセッションまで……
18 days
23 10月
次のセッションまで……
32 days
31 10月
次のセッションまで……
40 days

レッドブル代表、フェルスタッペンの能力に太鼓判「ハミルトンとも差はない」

シェア
コメント
レッドブル代表、フェルスタッペンの能力に太鼓判「ハミルトンとも差はない」
執筆:
, Grand prix editor

レッドブルのチーム代表であるクリスチャン・ホーナーは、自チームのドライバーであるマックス・フェルスタッペンは、メルセデスのルイス・ハミルトンとほとんど差がなく、近い将来激しい戦いを繰り広げるようになるのを期待している。

 メルセデスのルイス・ハミルトンは、F1スペインGPで勝利したことで、今季のドライバーズランキングでのリードを37ポイントに拡大した。

Read Also:

 しかしランキング2番手につけるレッドブルのマックス・フェルスタッペンは、同GPでメルセデス勢の間に割って入る2位を手にしただけでなく、5戦連続の表彰台獲得と高い安定感を示している。

 フェルスタッペンはこの結果について満足しており、メルセデス勢の速さを考えれば、これ以上にできることはなかったと語った。

 ハミルトンとフェルスタッペンの差をどう考えているのか、それを尋ねられたレッドブルのクリスチャン・ホーナー代表は、ふたりのパフォーマンスはほんのわずかの差しかないと語った。

「彼らは、F1の中でも特に優れたドライバーのふたりだ」

 ホーナー代表はスペインGPのレース後、スカイスポーツF1にそう語った。

「彼らの間には、差と言えるようなモノがほとんどない」

「非常に興味深いことだ。マックスは22歳、一方のルイスは35歳だ。彼らはキャリアの中でも、それぞれが別の段階にいる」

「今後ふたりが対決するようになることを期待している。それは、ファンが見たいと思っているモノだと思う」

「チームとしても、それは見てみたいと思うし、F1にとってもいいことだと思う」

 フェルスタッペンは金曜日のフリー走行で、非常に好調なロングランペースを示した。そのため、決勝でもメルセデス勢を苦しめることになるだろうと考えられた。しかし実際には、3スティントすべてでハミルトンと同等のペースを発揮することができず、結局チェッカーを受ける時には20秒以上の遅れとなっていた。

 それでもホーナー代表は、フェルスタッペンがもうひとりのメルセデスのドライバーであるバルテリ・ボッタスを倒したことを喜んだ。

「それこそが、今日達成することができた最大のことだろう」

 そうホーナー代表は語った。

「マックスは、マシンの能力を引き出すために必要なすべてを持っている。今日、我々よりも速いマシンを手にしていたメルセデス勢の間に割って入る……それ以上のことができたとは思わない」

「私はマックスのドライビングに満足してる。そして、チームはピットレーンで素晴らしい仕事をした。3つの最速ピットストップを成し遂げたのだから」

 

Read Also:

レッドブル再昇格も噂されるガスリー「アルボンを倒すのは、最優先事項じゃない」

前の記事

レッドブル再昇格も噂されるガスリー「アルボンを倒すのは、最優先事項じゃない」

次の記事

フェラーリ、マクラーレン、ウイリアムズが新コンコルド協定に合意

フェラーリ、マクラーレン、ウイリアムズが新コンコルド協定に合意
コメントを読み込む

この記事について

シリーズ F1
ドライバー ルイス ハミルトン , マックス フェルスタッペン
執筆者 Luke Smith