F1
29 8月
-
01 9月
イベントは終了しました
05 9月
-
08 9月
イベントは終了しました
19 9月
-
22 9月
イベントは終了しました
26 9月
-
29 9月
イベントは終了しました
10 10月
-
13 10月
イベントは終了しました
24 10月
-
27 10月
次のセッションまで……
1 days
R
第19戦アメリカGP
31 10月
-
03 11月
次のセッションまで……
8 days
14 11月
-
17 11月
次のセッションまで……
22 days
R
第21戦アブダビGP
28 11月
-
01 12月
次のセッションまで……
36 days

F1イタリアGP、新たなグランプリ開催契約を締結。2024年までモンツァで開催

シェア
コメント
F1イタリアGP、新たなグランプリ開催契約を締結。2024年までモンツァで開催
執筆:
2019/09/04 22:58

F1イタリアGPの開催契約締結が発表され、2024年までモンツァがF1のカレンダーに残ることになった。

 新たなグランプリ開催契約が締結されたことで、2024年までF1イタリアGPがカレンダーに残ることが、9月4日(水)に発表された。

 F1は8月末に2020年の暫定カレンダーを発表。史上最多の22戦が名を連ねたが、その中でイタリアGPだけが開催契約締結を終えておらず、”最終合意待ち”の状態となっていた。

 しかし2019年のイタリアGPに先立ち、F1は少なくとも2024年まで、モンツァでグランプリ開催が継続されることを発表した。

 イタリア自動車クラブ会長のアンジェロ・スティッキ・ダミアーニは、契約延長は”レースに勝ったように”嬉しいことだと語った。

「非常に難しく、重要なF1グランプリの1戦を、フィニッシュラインまで戦って勝ったような気分だ。それも1年ではなく、5年分だからね」

「この結果を得るまでの道のりは、挑戦的な旅のようであった。そうした”勝利”は、すべてのリスクや努力を忘れさせてくれるし、大きな喜びとコントロールできない祝福の気持ちを感じる」

 イタリアGPの契約更新は、スクーデリア・フェラーリの90周年のイベントで発表された。このイベントには、F1のチェイス・キャリーCEOとFIAのジャン・トッド会長も出席していた。

Read Also:

次の記事
フェルスタッペン、イタリアGPでホンダの”スペック4”PU使用。グリッド降格へ

前の記事

フェルスタッペン、イタリアGPでホンダの”スペック4”PU使用。グリッド降格へ

次の記事

PUトラブル発生のメルセデスとフェラーリ。イタリアGPは懸念残るレースに

PUトラブル発生のメルセデスとフェラーリ。イタリアGPは懸念残るレースに
コメントを読み込む

この記事について

シリーズ F1
執筆者 Pablo Elizalde