イタリアFP2速報:ベッテル首位、ガスリー14番手。エリクソン大クラッシュ

シェア
コメント
イタリアFP2速報:ベッテル首位、ガスリー14番手。エリクソン大クラッシュ
2018/08/31 14:33

イタリアGPのフリー走行2回目が行われ、フェラーリのセバスチャン・ベッテルがトップタイムを記録した。

 F1第14戦イタリアGPのフリー走行2回目が行われ、セバスチャン・ベッテル(フェラーリ)がトップタイムを記録した。ベッテルのタイムは1分21秒105だった。

 2番手につけたのはキミ・ライコネン(フェラーリ)で、タイムは1分21秒375。フェラーリは”聖地”モンツァでワンツーとなった。3番手はルイス・ハミルトン(メルセデス)で、タイムは1分21秒392だった。

 トロロッソ・ホンダ勢はピエール・ガスリーが1分23秒402で14番手、ブレンドン・ハートレーは1分23秒531で16番手だった。

 走行開始直後には、ザウバーのマーカス・エリクソンがDRSのトラブルで大クラッシュを喫したが、幸いエリクソンには怪我がなかった。

 セッションの詳細は追って公開する。

【リザルト】F1第14戦イタリアGP:フリー走行2回目

次の F1 ニュース
鈴鹿での日本GP開催契約3年延長。ホンダがタイトルスポンサーに決定

前の記事

鈴鹿での日本GP開催契約3年延長。ホンダがタイトルスポンサーに決定

次の記事

アロンソ、9月に2018年仕様のインディカーマシンを非公開でテスト

アロンソ、9月に2018年仕様のインディカーマシンを非公開でテスト
Load comments

この記事について

シリーズ F1
イベント イタリアGP
記事タイプ 速報ニュース