F1
31 7月
イベントは終了しました
07 8月
イベントは終了しました
14 8月
イベントは終了しました
28 8月
イベントは終了しました
17 8月
イベントは終了しました
R
アイフェルGP
09 10月
次のセッションまで……
19 days
23 10月
次のセッションまで……
33 days
31 10月
次のセッションまで……
41 days

クビサ、今季3度目のFP1出走へ。「彼の仕事は最高レベル」とアルファロメオ代表

シェア
コメント
クビサ、今季3度目のFP1出走へ。「彼の仕事は最高レベル」とアルファロメオ代表
執筆:
, Grand prix editor

ロバート・クビサは、今季の第5戦となるF1 70周年記念GPのフリー走行1回目、アントニオ・ジョビナッツィに代わりアルファロメオのマシンをドライブする。

 アルファロメオF1チームのテストおよびリザーブドライバーを務めるロバート・クビサは、シルバーストン・サーキットで開催される第5戦F1 70周年記念GPのフリー走行1回目で、アントニオ・ジョビナッツィに代わってマシンをドライブすることになった。

 クビサはこれまで、第2戦シュタイアーマルクGPと第3戦ハンガリーGPでFP1に出走している。今季これまで苦しい戦いを強いられているアルファロメオは、クビサにさらなる走行時間を与えることを決めた。

「この忙しいシーズン序盤に、またマシンに乗ることができて嬉しい」

 そうクビサは語った。

「このトラック(シルバーストン)には非常に多くの歴史があり、ドライバーとクルマ、双方が試されるトラックだ。モータースポーツにおける素晴らしい会場のひとつであり、ファンがいなかったとしても、ここでドライブできるのは素晴らしいことだ」

「しかし僕の主な目標は、チームがクルマを開発するのを助けていくことなんだ」

 アルファロメオのチーム代表であるフレデリック・バスールは、次のように付け加えた。

「これまでの走行で、彼のフィードバックは最高のクオリティだった。彼がクルマに乗っている時も、彼がエンジニア・ミーティングに出ている時も、彼の仕事が非常に価値あるものだということは証明されている」

「ロバートはシルバーストンをよく知っており、シーズンが進んでいくにつれて我々が一歩前進することができるよう、助けてくれると信じている」

 クビサは、スパ・フランコルシャンで行なわれた開幕戦でDTMデビューを果たしたばかり。レース1、レース2ともに14位でレースを終えている。

Read Also:

2021年のF1日本GPは10月10日決勝へ。JAFが2021年の国際スポーツカレンダー申請一覧を発表

前の記事

2021年のF1日本GPは10月10日決勝へ。JAFが2021年の国際スポーツカレンダー申請一覧を発表

次の記事

メルセデス勢に相次いだパンク……新機軸DASの使用とは無関係??

メルセデス勢に相次いだパンク……新機軸DASの使用とは無関係??
コメントを読み込む

この記事について

シリーズ F1
イベント F1 70周年記念GP
ドライバー ロバート クビサ
チーム Alfa Romeo
執筆者 Luke Smith