F1
03 7月
イベントは終了しました
10 7月
イベントは終了しました
17 7月
イベントは終了しました
31 7月
イベントは終了しました
07 8月
イベントは終了しました
14 8月
FP3 まで
18 時間
:
32
:
01
28 8月
次のセッションまで……
13 days
R
イタリアGP
04 9月
次のセッションまで……
20 days
R
トスカーナ・フェラーリ1000・2020ムジェロGP
11 9月
次のセッションまで……
27 days
R
ロシアGP
25 9月
次のセッションまで……
41 days
R
アイフェルGP
09 10月
次のセッションまで……
55 days
23 10月
次のセッションまで……
69 days
R
エミリアロマーニャGP
31 10月
次のセッションまで……
77 days

クビサ、ハンガリーGPのFP1で再びドライブへ。「クビサの存在は強み」とアルファロメオ代表

シェア
コメント
クビサ、ハンガリーGPのFP1で再びドライブへ。「クビサの存在は強み」とアルファロメオ代表
執筆:
2020/07/16 0:27

ロバート・クビサは、F1第3戦ハンガリーGPのフリー走行1回目、キミ・ライコネンに代わってドライブを担当する。

 ロバート・クビサは、今週末にハンガロリンクで開催されるF1第3戦ハンガリーGPのフリー走行1回目に出走する。

 先週末の第2戦シュタイアーマルクGPでは、アントニオ・ジョビナッツィに代わりFP1を走ったクビサだが、今回はキミ・ライコネンがクビサにマシンを譲ることになる。

 チーム代表のフレデリック・バスールは、クビサがマシンを改善する上で重要な役割を果たすことを強調した。

「今季マシンのC39を迅速かつ効果的に開発することは、中団争いの重要な側面のひとつになるだろう」

 そうバスールは語った。

「そしてロバートは、チームにとって重要な強みなんだ」

「彼は先週、オーストリアで完璧な仕事をした。私は、彼をもう一度マシンに乗せることに満足している」

「彼がエンジニアに提供したデータは、すでに貴重であることが証明されているが、まだやらなければならない作業はたくさんある。3人の優れたドライバーから情報を得ることができるのは、間違いなくアドバンテージだ」

 クビサは「F1マシンをドライブするのは常に素晴らしいフィーリングだから、金曜日が待ち遠しい」と語った。

「僕の感情はさておき、特に圧縮された今シーズンにおいて、マシン開発がいかに重要かを忘れてはいけない」

「チームはデータやフィードバックを必要としていて、価値ある情報を提供するために僕はいる。前回は生産的な週末になった。僕の目標は、チームがここハンガリーでさらに前進するのを助けることだ」

Read Also:

ボッタス、終盤のフェルスタッペンとのバトルを語る「思ったより簡単に抜けた」

前の記事

ボッタス、終盤のフェルスタッペンとのバトルを語る「思ったより簡単に抜けた」

次の記事

メルセデス、ハンガリーでレッドブル”逆襲”を100%確信?「低速コーナーは彼らの方が速い」

メルセデス、ハンガリーでレッドブル”逆襲”を100%確信?「低速コーナーは彼らの方が速い」
コメントを読み込む

この記事について

シリーズ F1
ドライバー ロバート クビサ
チーム Alfa Romeo
執筆者 Adam Cooper