F1
R
第1戦オーストラリアGP
12 3月
-
15 3月
次のセッションまで……
53 days
R
第2戦バーレーンGP
19 3月
-
22 3月
次のセッションまで……
60 days
02 4月
-
05 4月
次のセッションまで……
74 days
R
第4戦中国GP
16 4月
-
19 4月
次のセッションまで……
88 days
R
第5戦オランダGP
30 4月
-
03 5月
次のセッションまで……
102 days
R
第6戦スペインGP
07 5月
-
10 5月
次のセッションまで……
109 days
R
第7戦モナコGP
21 5月
-
24 5月
次のセッションまで……
123 days
R
第8戦アゼルバイジャンGP
04 6月
-
07 6月
次のセッションまで……
137 days
R
第9戦カナダGP
11 6月
-
14 6月
次のセッションまで……
144 days
R
第10戦フランスGP
25 6月
-
28 6月
次のセッションまで……
158 days
R
第11戦オーストリアGP
02 7月
-
05 7月
次のセッションまで……
165 days
R
第12戦イギリスGP
16 7月
-
19 7月
次のセッションまで……
179 days
R
第13戦ハンガリーGP
30 7月
-
02 8月
次のセッションまで……
193 days
R
第14戦ベルギーGP
27 8月
-
30 8月
次のセッションまで……
221 days
R
第15戦イタリアGP
03 9月
-
06 9月
次のセッションまで……
228 days
R
第16戦シンガポールGP
17 9月
-
20 9月
次のセッションまで……
242 days
R
第17戦ロシアGP
24 9月
-
27 9月
次のセッションまで……
249 days
R
第18戦日本GP
08 10月
-
11 10月
次のセッションまで……
263 days
R
第19戦アメリカGP
22 10月
-
25 10月
次のセッションまで……
277 days
R
第20戦メキシコGP
29 10月
-
01 11月
次のセッションまで……
284 days
R
第21戦ブラジルGP
12 11月
-
15 11月
次のセッションまで……
298 days
R
第22戦アブダビGP
26 11月
-
29 11月
次のセッションまで……
312 days

「ホンダPUの良いテストになる」クビアト、ロングストレートのカナダGPにも期待?

シェア
コメント
「ホンダPUの良いテストになる」クビアト、ロングストレートのカナダGPにも期待?
執筆:
2019/06/07 2:56

F1第7戦カナダGPはホンダの進捗を見るいい機会になるとトロロッソのダニール・クビアトは考えているようだ。

 2019年シーズンのホンダは、F1に復帰して以来初の表彰台を獲得するなど躍進の兆候を見せている。とはいえ、まだ他のマニュファクチャラーに匹敵するパフォーマンスを持っているのかどうかは、明確にはなっていない。

 しかしトロロッソのダニール・クビアトは、今年のチームのパフォーマンスに励まされていると語ると共に、ジル・ビルヌーブ・サーキットが、ホンダの進歩に関していくつか重要な答えをもたらすだろうと考えているようだ。

「今シーズンはとても上手く進んでいる。上手くいけば、ここカナダにもその勢いを持ち込むことができる」と、クビアトはモントリオールで行われたエクソンモービルのイベントで語った。

「このトラックは特殊で、エンジンにとっては良いテストになるはずだ……直線でどのくらいの速度なのかといった面でね。それが楽しみなんだ」

 今季ここまで6戦を消化して、クビアトは9ポイントを獲得している。これはレッドブルから降格した後、トロロッソで戦った2016年と2017年に手にしたポイントの合計数と同じだ。

 ホンダのポテンシャルについては、レッドブルのマックス・フェルスタッペン(レッドブル)もコメント。直線スピードはベストではないだろうと語るが、これはレッドブルがカナダGPに大きな希望を持つことができないことを意味しているわけではないとも言う。

「ここは常にトリッキーなんだ」とフェルスタッペンは言う。

「最高速が重要になるので、このトラックは僕らにとってベストなものではないだろう。ただ、去年は本当に良かった」

「フリー走行は本当にポジティブで、もちろん表彰台で終えられたことも本当に良かったし、とても楽しかったよ。ただ、今年についてはどうかは分からない」

「僕は少し待ってみる必要があると思う。とにかく、今年はタイヤを理解することがとても難しくて、(結果がどうなるかは)タイヤを機能させられるかどうか次第なんだ。だから僕らはただ、それ(タイヤを上手く扱うこと)を手に入れる必要がある。どうなるかを見てみよう」

 またフェルスタッペンは、ホンダの開発の進捗やエクソンモービルの積極的な燃料開発プログラムに励まされているとも語った。

「常にプッシュしているんだ。今年、ホンダが僕らと組んだけど、それによって僕らに異なった種類の燃料をテストする機会をもたらしてくれた」

 昨年までルノーのPUを使っていたレッドブル。しかし使用する燃料や潤滑油がルノーのワークスチームと異なっていたため、テストベンチの稼働時間が制限されることとなってしまい、結果として燃料も含めて開発が遅れることに繋がった。

「これまでは多少なりとも制限があった。しかし今、僕らは絶え間なくパフォーマンスを求めることができる。これまでのところ、僕は満足しているよ」

「もちろん、いつだってより上手くやりたいと思っているし、常に改善すべく努力していると思う。順位というのは放っておけば普通は下がっていくものだからね」

次の記事
将来の”噂”についてガスリー否定「デタラメで時間を無駄にしたくない」

前の記事

将来の”噂”についてガスリー否定「デタラメで時間を無駄にしたくない」

次の記事

新PUに過大な期待せず……ボッタス、ハミルトンとの激戦を覚悟

新PUに過大な期待せず……ボッタス、ハミルトンとの激戦を覚悟
コメントを読み込む

この記事について

シリーズ F1
イベント 第7戦カナダGP
ドライバー ダニール クビアト 発売中
チーム トロロッソ・ホンダ 発売中
執筆者 Jonathan Noble