ラッセル“inメルセデス”の勝利に賭けてもいい? ルクレールが友人の力に太鼓判

フェラーリのシャルル・ルクレールはF1サクヒールGPでルイス・ハミルトンの代役としてメルセデスのマシンを走らせるジョージ・ラッセルには、“勝つチャンス”があると考えている。

シェア
コメント
ラッセル“inメルセデス”の勝利に賭けてもいい? ルクレールが友人の力に太鼓判

 バーレーン・インターナショナル・サーキットで行なわれているF1第16戦サクヒールでは、メルセデスのルイス・ハミルトンが新型コロナウイルス感染によって欠場。メルセデスはその代役として育成ドライバーでありウイリアムからF1に参戦しているジョージ・ラッセルを起用した。

 今年のチャンピオンマシンを走らせる……それはラッセルにとって非常に大きなチャンスであり、チャレンジでもある。しかし彼の友人であり、カート時代のチームメイトであるシャルル・ルクレール(フェラーリ)は、ラッセルに大きな期待を寄せている。

「僕としては少なくとも彼の表彰台を期待しているし、優勝も期待しているよ」

 ルクレールは3日(木)の段階で、ラッセルへの期待についてそう語っていた。

「つまり、僕はとても(ラッセルについて)楽観視しているんだ。彼がすごいやつだってことは知っているからね。それを知っていれば彼の“勝利”に賭けられるよ」

 またルクレールはラッセルのメルセデスからの出走が今回のサクヒールGP1度きりであったとしても、それで彼の能力を証明するには十分だと考えている。

「これは素晴らしいチャンスだよ」と、ルクレールは言う。

「僕はずっと昔から彼のことを知っている。2011年、カートで僕らはアレックス(アレクサンダー・アルボン)とジョージとチームメイトだったんだ。そして今、彼はついにトップチームでレースをするチャンスを手にした」

「(メルセデスでレースができるのが)どれくらいの期間になるのか、1週間なのか2週間なのかは僕には分からない。でもとにかく、今週末は彼が自分はどれほど良いドライバーなのかを示すことになるだろうと思う」

「もちろん、彼は以前からそれを示してきた。でも今はもっと上位で、恐らくグリッドの最高のマシンで争うチャンスがある。それは彼にとって素晴らしいチャンスだし、彼が上手くやることを願っている」

 そう語ったルクレール。翌日4日(金)には、彼の言葉が説得力を持っていることが証明された。ラッセルはFP1からチームメイトのバルテリ・ボッタスを上回るトップタイムをマークし、FP2でもトップタイムと完璧な形で初日を過ごしていた。

 ラッセルがメルセデスのマシンで良い週末を過ごすことに疑いを持っていないのは、ルクレールだけではない。同世代のランド・ノリス(マクラーレン)もラッセルが勝利できると考えている。

「彼はポールポジションを達成できると思っているし、勝つこともできると思っているよ」と、ノリスは言う。

「ただメルセデスが他の週末よりもアドバンテージが小さい場所があるとすれば、ここかもしれない。だから彼は今年あのチームが持つアドバンテージが最も小さくなっている時に加わったという面ではタフな週末だろう。だから彼にとって簡単なことではないはずだ」

「だけど彼がどれほど良いドライバーなのかは知っているし、他の皆もそうだと思う。もちろんメルセデスもだ。だから“ビッグ”なことを僕は期待している」

「当然、彼が勝利に類する素晴らしい結果を得たとしたら、僕は少し嫉妬するだろうね。でも僕は彼がそうなったらハッピーになるだろうし、また彼と戦えることを楽しみにしているよ」

 

Read Also:

F1チケット掴んだエイトケン、ラッセル代役説知り“即”チームに電話したと明かす

前の記事

F1チケット掴んだエイトケン、ラッセル代役説知り“即”チームに電話したと明かす

次の記事

アルファタウリは好調な滑り出し……ガスリー「もっとパフォーマンスは上がる」

アルファタウリは好調な滑り出し……ガスリー「もっとパフォーマンスは上がる」
コメントを読み込む

この記事について

シリーズ F1
イベント サクヒールGP
ドライバー シャルル ルクレール , ジョージ ラッセル
執筆者 Jonathan Noble