F1
29 8月
-
01 9月
イベントは終了しました
05 9月
-
08 9月
イベントは終了しました
19 9月
-
22 9月
イベントは終了しました
26 9月
-
29 9月
イベントは終了しました
10 10月
-
13 10月
イベントは終了しました
24 10月
-
27 10月
次のセッションまで……
1 days
R
第19戦アメリカGP
31 10月
-
03 11月
次のセッションまで……
8 days
14 11月
-
17 11月
次のセッションまで……
22 days
R
第21戦アブダビGP
28 11月
-
01 12月
次のセッションまで……
36 days

「メルセデスは力を隠している」ルクレール、ホーム戦初日トップもライバルを警戒

シェア
コメント
「メルセデスは力を隠している」ルクレール、ホーム戦初日トップもライバルを警戒
執筆:
2019/09/07 2:20

シャルル・ルクレールはイタリアGP初日をトップタイムで終えたものの、本当の力関係を反映したものではないと警戒を緩めなかった。

 フェラーリのホーム戦であるF1第14戦イタリアGPで、シャルル・ルクレールは初日をトップタイムで終えた。しかし彼はメルセデスが強力なライバルになると考えている様子だ。

 舞台となるモンツァ・サーキットは残念ながら晴天とはならず、FP1は雨、FP2も降雨に見舞われるなどスッキリとしない1日となった。ルクレールはFP2で2番手のルイス・ハミルトン(メルセデス)に0.068秒と僅差ながらも競り勝った。

 だが、彼はそのタイムシート順が“本当の実力”を反映したものだとは考えていないようだ。それはメルセデス勢がFP2で記録した最速タイムがベストの状況で出したものではないからだ。

「もちろん、今日は良い1日だった。どっちもトップタイムだったしね。だけどタイムシート上では実際のよりも良く見えてしまっていると、僕は思う」とルクレールは言う。

「メルセデスはとても、とても強いよ」

「FP2で彼らはコンディションがベストの時にアタックする機会がなかった。それから少し雨が降っている状況でとても良いラップタイムを刻んでいた」

「明日(土曜日)は彼らがとても強力なライバルになるだろうね」

 そうライバルを高く評価したルクレール。しかしハミルトンはフリー走行でフェラーリにこれほど接近できたことが“驚き”だと語っており、フェラーリに挑むことは簡単でないという見解を示した。

 ただ、メルセデスのトラックサイド・エンジニアリングディレクターであるアンドリュー・ショブリンの見解を聞く限り、メルセデスには隠された力があるというルクレールの見方は説得力を持っている。

「我々は雨の中マシンを走らせるリスクを取りたくなかった。それでFP1の大部分をガレージ内に留まっていたんだ」とショブリンは語っている。

「FP2では、ソフトタイヤを履いて出るのが遅くなったことで、トラックコンディションがベストなタイミングを逃してしまった。そう言った部分を別にすれば、初日はとても良い感じだった」

「前戦の予選では、我々はフェラーリに大きく水をあけられていた。直線でタイムを失い、コーナリングで稼ぐという傾向は同じだが、ここではそれが少し良くなったように思える」

「レッドブルとフェラーリは過去数戦で明らかに1周のラップタイムを大幅に改善してきている。今は予選が最も難しいセッションになっているんだ」

「我々は明日、何かが変わるとは思っていない。ポールポジションに挑めることを願ってはいるが、我々がそこに挑むのは簡単な事ではないだろう」

 ルクレールのチームメイト、セバスチャン・ベッテルはFP2を0.2秒差の3番手タイムで終えているが、彼はさらにパフォーマンスを引き出すことができる感触があるという。

 ただ前述のルクレールも含め、論理的にはフェラーリがより強さを見せるであろうモンツァで、なぜライバルの追撃を心配しているのかをベッテルに訊くと、彼は次のように答えた。

「他のチームは速いし、メルセデスは眠ったりしないからだ」

「どんな(机上の)理論を手にしているかは知らないけど、僕らはそれと同じものは持っていない」

 初日セッションでカギとなった要素はスリップストリームだ。ルクレールは最速ラップで適切なスリップストリームを使っていなかったが、一方でハミルトンはスリップストリームを使用しているのだ。

 ではフェラーリの戦略では、予選でどのようにしてスリップストリームを確実なものとするのか? それを問われたルクレールは「僕らの一方のマシンを犠牲にするとは思わない」と語った。

「チームとして最善かつ可能な限りの仕事をしていくつもりだ。そしてどうなるか見てみよう」

Read Also:

次の記事
アルボン、イタリアGP初日でアライ製ヘルメットをテスト

前の記事

アルボン、イタリアGP初日でアライ製ヘルメットをテスト

次の記事

フェルスタッペン、スペック4に手応え「間違いなく効果がある。パワーも上がった」

フェルスタッペン、スペック4に手応え「間違いなく効果がある。パワーも上がった」
コメントを読み込む

この記事について

シリーズ F1
イベント 第14戦イタリアGP
ドライバー シャルル ルクレール
チーム フェラーリ 発売中
執筆者 Scott Mitchell