マクラーレン、コカ・コーラとのスポンサー契約を延長

シェア
コメント
マクラーレン、コカ・コーラとのスポンサー契約を延長
執筆:
2019/03/16 8:51

マクラーレンは2019年シーズン、コカ・コーラとスポンサー契約を結んだことを明らかにした。

 マクラーレンは、コカ・コーラとスポンサー契約を締結したことを発表した。

 コカ・コーラは、昨年のアメリカGPでマクラーレンへのスポンサードを行うことを発表。終盤4レースで、同社のロゴがマクラーレンのマシンに貼られていた。今季についての発表はなかったものの、開幕戦オーストラリアGPの土曜日になって、ようやく両者がスポンサード契約を締結したことが明らかにされた。

 この契約にはコカ・コーラ社の多数の飲料ブランドが含まれており、同社はF1を、オンラインやイベントなどでのプロモーションに使用する事となる。

 マクラーレンのCEOザク・ブラウンは「世界で最も知られているブランドのひとつであり、スポーツファンのサポーターであるコカ・コーラ社が、我々とパートナーシップを拡大するという選択を選んでくれたことを誇りに思う」とコメントしている。

「(コカ・コーラが)F1のパートナーとして2018年に登場した際、好意的な反響があった。私はこれから、年間を通じてこうしたパートナシップの可能性を見つけ出すことを楽しみにしている」

 コカ・コーラ社のスポーツ・エンターテインメントパートナシップ担当副社長、リカルド・フォートは次のようにコメントを寄せている。

「我々は2019年シーズンにマクラーレンとの関係を拡大することに興奮しています。彼らをスポンサードすることで、世界中でユニークな顧客の”体験”を生み出すことができるでしょう」

次の記事
【動画】F1オーストラリアGP 予選ハイライト

前の記事

【動画】F1オーストラリアGP 予選ハイライト

次の記事

メルセデスとの差に驚くベッテル。SF90は「もっと速いはず」

メルセデスとの差に驚くベッテル。SF90は「もっと速いはず」
Load comments

この記事について

シリーズ F1
チーム マクラーレン 発売中
執筆者 Jonathan Noble
Be first to get
breaking news