マクラーレンのランド・ノリス、強盗被害に遭う。サッカー”ユーロ2020”決勝をスタジアムで観戦後の悪夢

マクラーレンF1チームは、同チームのドライバーであるランド・ノリスが、英国ロンドンのウェンブリー・スタジアムでサッカーのユーロ2020決勝を観戦した後、強盗に遭ったことを明かした。幸い、ノリスは無傷だという。

マクラーレンのランド・ノリス、強盗被害に遭う。サッカー”ユーロ2020”決勝をスタジアムで観戦後の悪夢

 マクラーレンは、同チームの所属ドライバーであるランド・ノリスが、強盗に遭ったことを発表。しかしノリスは、時計を奪われたものの、幸いにも無傷であると明かした。

 英国ロンドンのウェンブリー・スタジアムでは、7月11日(日)にサッカーのユーロ2020の決勝が行なわれた。この試合はイングランドとイタリアによって争われ、PK戦の末イタリアが53年ぶりとなる優勝を手にした。

 マクラーレンのノリスは、この試合をスタジアムで観戦。その模様を自身のインスタグラムに投稿し、さらに「僕らのチームを誇りに思う」とコメントを寄せた。

 しかし月曜日にマクラーレンが発表した声明によると、ノリスはスタジアムを出た後に強盗に遭遇し、そのことについて「動揺」しているという。

「マクラーレン・レーシングは、ウェンブリーでのユーロ2020決勝の後、ランド・ノリスが事件に巻き込まれてしまったことを正式に発表する。その際、彼は時計を奪われてしまった」

 マクラーレンは声明でそう語った。

「幸いにも、ランドは無傷だった。しかし当然のことながら、彼は動揺している」

「チームはランドをサポートしており、そしてレースファンのみなさんが、今週末のイギリスGPでの彼の活躍を願っているということを確信している」

 なお現在警察による捜査が行なわれているため、これ以上の発表は行なわれないという。

 

Read Also:

シェア
コメント
シューマッハーのマシンよりも”4kg”重い? マゼピン「走る前に飲む水を減らすことだってあるのに……」
前の記事

シューマッハーのマシンよりも”4kg”重い? マゼピン「走る前に飲む水を減らすことだってあるのに……」

次の記事

レッドブル、メルセデスがジョージ・ラッセルを手放せば「獲得を検討する価値がある」

レッドブル、メルセデスがジョージ・ラッセルを手放せば「獲得を検討する価値がある」
コメントを読み込む