F1
29 8月
-
01 9月
イベントは終了しました
05 9月
-
08 9月
イベントは終了しました
19 9月
-
22 9月
イベントは終了しました
26 9月
-
29 9月
イベントは終了しました
10 10月
-
13 10月
イベントは終了しました
24 10月
-
27 10月
次のセッションまで……
1 days
R
第19戦アメリカGP
31 10月
-
03 11月
次のセッションまで……
8 days
14 11月
-
17 11月
次のセッションまで……
22 days
R
第21戦アブダビGP
28 11月
-
01 12月
次のセッションまで……
36 days

メルセデス、ボッタスとの契約延長を決定

シェア
コメント
メルセデス、ボッタスとの契約延長を決定
執筆:
2019/08/29 11:09

メルセデスF1チームは、2020年のルイス・ハミルトンのチームメイトとして、バルテリ・ボッタスを継続起用することを発表した。

 メルセデスは、バルテリ・ボッタスとの契約延長を発表。2020年シーズンも、ルイス・ハミルトンのチームメイトとして起用することを明らかにした。

 メルセデスのチーム代表であるトト・ウルフは、2020年シーズンのハミルトンのチームメイトを、サマーブレイク中に選ぶと示唆していた。そしてボッタスとの契約を継続するのか、それともリザーブドライバーであるエステバン・オコンをレギュラードライバーに昇格させるのか、その判断は容易ではないと認めていた。

 しかしメルセデスは29日(木曜)、ボッタスとの契約延長を発表。ボッタスはメルセデスで4年目のシーズンを迎えることになる。

 2016年シーズンにチャンピオンを獲得した直後に突如引退を発表したニコ・ロズベルグの後任として、ボッタスは2017年シーズンからメルセデスに加入。タイトル獲得に挑むことはできていないが、ハミルトンのサポート役として十分すぎるほど機能している。

「このチームで4年目のシーズンを迎えることができることについてとても満足しており、誇りに思っている。チームメンバー全員とメルセデスの取締役会からの信頼に、とても感謝している」

 そうボッタスは語った。

「毎年のように、僕のパフォーマンスは良くなっている。そして今回の発表は、2019年シーズンの後半戦を始めるに当たって、素晴らしい形だ」

「僕の目標は、F1で世界チャンピオンになることだ。統計的にも、そして僕の経験してきたことにおいても、メルセデスは2020年にその目標を達成するために最高の選択肢だと思う」

「今シーズンはまだ9レースが残っている。僕はその全てで改善を続けていくつもりだ」

「今は、スパでのレースに集中している。今週末はチームと共に、強力なパフォーマンスを発揮するつもりだ」

 ウルフ代表は、ボッタスを選択した理由について、次のように語った。

「我々は、2018年の初めよりもさらに強くなるというチャレンジをバルテリに課した。そして彼はそれを達成したのだ。今年の前半のレースのいくつかでは、本当に印象的なパフォーマンスだった」

 そうウルフ代表は語った。

「これまでの彼にとって、今年は最も成功した選手権の前半戦だった。でも、彼はもっと多くのことを求めている。彼はレベルを改善し、向上させ続けていくことを決意しているんだ」

「彼が少なくとももう1年、チームに残ることになり嬉しく思っている。そして彼がさらに成長するのを楽しみにしている」

次の記事
ホンダF1、ベルギーGPで”スペック4”PU導入。アルボンとクビアトが使用へ

前の記事

ホンダF1、ベルギーGPで”スペック4”PU導入。アルボンとクビアトが使用へ

次の記事

トロロッソ・ホンダで“再出発”。ピエール・ガスリー「戦う準備はできている」

トロロッソ・ホンダで“再出発”。ピエール・ガスリー「戦う準備はできている」
コメントを読み込む

この記事について

シリーズ F1
ドライバー エステバン オコン , バルテリ ボッタス 発売中
チーム メルセデス 発売中
執筆者 Scott Mitchell