F1
24 10月
-
27 10月
イベントは終了しました
01 11月
-
03 11月
イベントは終了しました
14 11月
-
17 11月
イベント 進行中 . . .
28 11月
-
01 12月
イベント 進行中 . . .

”ブレーキを守るため”、他に選択肢はなかった……メルセデス2ストップの理由

シェア
コメント
”ブレーキを守るため”、他に選択肢はなかった……メルセデス2ストップの理由
執筆:
2019/08/07 3:14

メルセデスのトト・ウルフ代表は、ブレーキに関する不安があったため、ハンガリーGPでルイス・ハミルトンに2ストップ作戦を実行させることになったと語る。

 F1ハンガリーGPを制したメルセデスのルイス・ハミルトンには、ブレーキに関する不安があったと明かし、そのことが結果的に勝利を手にする要因となった“2ストップ作戦”を採ることを促したという。

 ハミルトンはレース中、ポールポジションからスタートしたマックス・フェルスタッペン(レッドブル)に長く抑えられてしまった。序盤、そして1度目のピットストップ後にもフェルスタッペンに接近したハミルトンだが、いずれもオーバーテイクは叶わず……結局ブレーキの摩耗を安定させるためにフェルスタッペンとの距離を取る必要に迫られた。他のマシンの直後を走ると、ブレーキをうまく冷やすことができないからだ。

 結局、メルセデスはハミルトンを48周目に再びピットインさせ、ミディアムタイヤを履かせた。その後のハミルトンは好ペースで飛ばし、フェルスタッペンとの差をみるみる縮めていき、残り4周というところでオーバーテイク。ついに首位に立ち、そのままトップでチェッカーを受けた。

Read Also:

 この戦略がうまくいくと思った理由について尋ねられると、ウルフ代表は「戦略チームによる、素晴らしい決断だった」とmotorsport.comに対して語った。

「しかし、彼らは正しい形でホッケンハイムで学んだことに反応した。そして、バックグラウンドの戦略家たちがその選択肢を思いつき、(メルセデスの戦略担当エンジニアである)ジェームス・ボウルズがそれを評価し、それから我々全員が意見を述べた」

「その時点で、ルイスはマックスに追いついていた。そして、ハードタイヤで彼を抜くことができるように見えたんだ。しかし、我々のブレーキは限界だったため、そのまま彼(フェルスタッペン)を追い続けることはできなかった」

「したがって2位を回避する唯一の選択肢は、ミディアムタイヤが違いを生み出すことを期待して、リスクを冒すことだった」

「最初はあまり良くないように見えた。ルイスも、首位争いに戻れることを疑っていたんだ」

 ハミルトンはレース中、チームラジオで2ストップ作戦についての疑問を語った。またウルフ代表も、日曜日の朝にチームが戦略について話し合った際、複数回ストップする戦略は「競争力がないように思われた」と認めている。

 この2ストップ作戦を決断するのにどのくらいかかったのか、そしてその戦略は、ハミルトンのチームメイトであるバルテリ・ボッタスのレースにどれほど影響を与えたのかということについて尋ねられたウルフ代表は「7周以上にわたって話し合った」と説明する。

「40周目から47周目まで議論した。ピットインするかどうか、そしてレッドブルを驚かせる方法について話し合ったんだ」

 そうウルフ代表は語った。

「そして、1台のマシンのことに偏っていたのも事実だ。1台のマシンがレースに勝つことができるのならば、その戦略を最適化するために多くの”頭脳”が費やされることになる」

「バルテリには、大きな影響はなかったと思う。彼はトラフィックに閉じ込められ、他のマシンを抜くのに苦労していた」

「チームの目的は、常に勝利を目指すことだ。それは、両方のドライバーに対しても明確にしている」

「でもそのことは、バルテリのレースを妥協したという意味ではない」

 なおハミルトンも、ブレーキをマネジメントするために、ドライビングスタイルを考えなければならなかったと語っている。

「ブレーキの温度を下げることができるように、ドライビングスタイルを変えなければいけなかった」と、ハミルトンは語った。

「それは単にブレーキをかける回数を減らすこと、そしてブレーキが過熱する時間を減らすという意味だ。そして多くの場所で、僕はブレーキを使わなかった」

「そのため、クルマのバランスも同じように大きく変わった。その間、自分の仕事を成し遂げられたことについては、本当に誇りに思っている。チームと一緒に、並外れた仕事を成し遂げたんだ」

Read Also:

次の記事
ルクレールとボッタスの接触、”ペナルティなし”の裁定はヘリ空撮映像が鍵に

前の記事

ルクレールとボッタスの接触、”ペナルティなし”の裁定はヘリ空撮映像が鍵に

次の記事

フェラーリは“何としても”勝つ必要がある……黄金期築いたロス・ブラウンが苦言

フェラーリは“何としても”勝つ必要がある……黄金期築いたロス・ブラウンが苦言
コメントを読み込む

この記事について

シリーズ F1
イベント 第12戦ハンガリーGP
サブイベント Race
ドライバー ルイス ハミルトン 発売中
チーム メルセデス 発売中
執筆者 Jack Cozens