メルセデス、2019年マシン『W10』を2月13日にシェイクダウン

シェア
コメント
メルセデス、2019年マシン『W10』を2月13日にシェイクダウン
執筆:
2019/01/30 11:15

メルセデスは、2月13日にシルバーストンで2019年用のマシン『W10』をシェイクダウンする予定だ。

 メルセデスは、2019年のF1マシン『W10』をシルバーストンでシェイクダウンするようだ。

 シェイクダウンはメディアや一般のファンには非公開で行われる。しかし昨年はマシン発表を前に、シェイクダウンを行うメルセデスのW09の画像が大量に”流出”した前例もある

 なお、同日シルバーストンではレーシングポイントが新車発表を行う予定となっている。各チームの新車発表日程は以下の通りだ。

■2019年マシン発表スケジュール

2月11日:トロロッソ新車発表
2月12日:ルノー新車発表
2月13日:レーシングポイント新車発表、メルセデスシェイクダウン
2月14日:マクラーレン新車発表
2月15日:フェラーリ新車発表
2月18日:ザウバー新車発表、バルセロナテスト開幕

 
次の記事
ロズベルグが後輩ボッタスにエール「ハミルトンに勝てる」

前の記事

ロズベルグが後輩ボッタスにエール「ハミルトンに勝てる」

次の記事

18年GP3ランク2位のマゼピン、メルセデスF1でプライベートテスト実施へ

18年GP3ランク2位のマゼピン、メルセデスF1でプライベートテスト実施へ
Load comments

この記事について

シリーズ F1
チーム メルセデス 発売中
執筆者 Pablo Elizalde