F1
26 9月
-
29 9月
イベントは終了しました
10 10月
-
13 10月
イベントは終了しました
24 10月
-
27 10月
イベントは終了しました
01 11月
-
03 11月
イベントは終了しました
14 11月
-
17 11月
イベント 進行中 . . .
R
第21戦アブダビGP
28 11月
-
01 12月

F1メキシコGP開催延長へ、8日にも正式発表。来季はドイツが外れ全22戦か?

シェア
コメント
F1メキシコGP開催延長へ、8日にも正式発表。来季はドイツが外れ全22戦か?
執筆:
2019/08/08 6:48

F1メキシコGPの主催者は、今年限りで終了する予定だったF1の開催契約を、延長する予定であることを発表した。

 F1メキシコGPの開催契約が延長される予定であることが、同GPの主催者によって発表された。

 イギリス、スペイン、イタリア、ドイツと共に、今季限りでF1の開催契約が切れるグランプリのうちのひとつだったメキシコ。そんな中、同GPの主催者は公式ツイッターで「メキシコシティでの”祝祭”は続く予定だ。地球上の皆さんに、素晴らしいファンになってくれたことを感謝したい。明日掲載される我々のSNSをチェックし、詳細を確認してください」と発信した。

 メキシコシティのクラウディア・シェインバウム市長も、ビデオメッセージでこのニュースを確認した。

「受け取ったばかりの素晴らしいニュースを共有したいと思う」

 そうシェインバウム市長は語った。

「フォーミュラ1はメキシコシティで開催され続ける。FIAの会長が明日、契約に署名するためにここを訪れる予定です。これは、当市にとって素晴らしいニュースです」

「また、これが可能になったのは、ビジネスマンのグループのおかげでもあることをお伝えしたいと思います。なぜなら、今回は市が公的資金を使用していないからです。これも当市にとっては朗報であると言えます。グランプリは観光をもたらし、収入をもたらします。我が国にとっても良いことです」

 セルジオ・ペレス(レーシングポイント)の存在もあり、毎年多くの観客が訪れてきたメキシコGP。しかし公的資金が投入されないことが決まったため、将来の開催について不安視されていた。

 メキシコGPの開催契約延長は、木曜日に市長のオフィスで公式に発表される予定だ。情報筋によれば、今回の契約期間はこれまでの5年ではなく、3年であるとみられる。

 今年限りで契約が切れる予定だった5イベントのうち、契約延長を正式に発表しているのはイギリスGPのみ。メキシコGPの延長は、F1にとって良いニュースであると言えるだろう。

 またイタリアとスペインも契約が延長される見込みであり、来季のF1開催カレンダーからはドイツGPが外れ、全22戦で行われることになりそうだ。

Read Also:

次の記事
中国人F1ドライバー誕生は近い? 周冠宇がルノーの17年マシンをテスト

前の記事

中国人F1ドライバー誕生は近い? 周冠宇がルノーの17年マシンをテスト

次の記事

ハミルトン、白熱のハンガリー優勝争いを楽しむ「今後も同じようなバトルがしたい」

ハミルトン、白熱のハンガリー優勝争いを楽しむ「今後も同じようなバトルがしたい」
コメントを読み込む

この記事について

シリーズ F1
執筆者 Adam Cooper