F1
02 4月
-
05 4月
イベントは終了しました
30 4月
-
03 5月
イベントは終了しました
R
第6戦スペインGP
07 5月
-
10 5月
イベントは終了しました
21 5月
-
24 5月
イベントは終了しました
04 6月
-
07 6月
次のセッションまで……
5 days
11 6月
-
14 6月
次のセッションまで……
12 days
25 6月
-
28 6月
Postponed
02 7月
-
05 7月
次のセッションまで……
33 days
16 7月
-
19 7月
次のセッションまで……
47 days
R
第13戦ハンガリーGP
30 7月
-
02 8月
次のセッションまで……
61 days
27 8月
-
30 8月
次のセッションまで……
89 days
R
第15戦イタリアGP
03 9月
-
06 9月
次のセッションまで……
96 days
R
第16戦シンガポールGP
17 9月
-
20 9月
次のセッションまで……
110 days
R
第17戦ロシアGP
24 9月
-
27 9月
次のセッションまで……
117 days
08 10月
-
11 10月
次のセッションまで……
131 days
22 10月
-
25 10月
次のセッションまで……
145 days
R
第20戦メキシコGP
29 10月
-
01 11月
次のセッションまで……
152 days
R
第21戦ブラジルGP
12 11月
-
15 11月
次のセッションまで……
166 days
R
第22戦アブダビGP
26 11月
-
29 11月
次のセッションまで……
180 days
James Allen on F1
トピックス

James Allen on F1

終盤に雨の可能性……メルセデスの圧勝は繰り返される? モナコGPの見どころ

シェア
コメント
終盤に雨の可能性……メルセデスの圧勝は繰り返される? モナコGPの見どころ
執筆:
2019/05/26 9:10

メルセデスの2台がフロントロウからスタートする2019年のF1モナコGP。レースの見どころはどういったところにあるのだろうか?

 F1第6戦モナコGPの予選は、メルセデスのルイス・ハミルトンがポールポジションを獲得し、チームメイトのバルテリ・ボッタスが2番手につけた。メルセデスがフロントロウを独占するのは今季既に5回を数え、今回も圧倒的優勢とされている。そんな中、決勝レースには他にどういった要素、見どころがあるのだろうか?

レースのスタート

 F1モナコGPにおけるスタートは、おそらく最も重要な要素のひとつで、場合によってはレースの結果を決定づけることもある。ボッタスは前戦スペインGPのスタートでクラッチに問題があったと主張しており、クラッチを交換して今回のレースに臨んでいる。自身初のモナコ制覇、そしてチャンピオンシップ首位奪還のためにも、それが解決することを願っているだろう。

 また同様に、2列目からスタートするマックス・フェルスタッペン(レッドブル)、セバスチャン・ベッテル(フェラーリ)がスタートでジャンプアップし、メルセデスの牙城を崩せるかにも注目だ。

シャルル・ルクレールの追い上げ

 予選で最も驚きだったのは、フェラーリのシャルル・ルクレールが予選16番手に終わり、Q1敗退を喫したことだ。彼はアントニオ・ジョビナッツィ(アルファロメオ)がグリッド降格ペナルティを受けたことにより15番グリッドから決勝をスタートするが、厳しい状況にあることは変わらない。

 トップチームのマシンが想定外の下位グリッドに沈んだ際には当然、“代替の”作戦を実行することも視野に入ってくるだろう。一例としては、最初のスティントを長くすることによって、他車がピットインした後に“クリーンエア”の状況を作ってマージンを稼ぐという作戦である。これがうまくいけば、自身がピットインした際に大きく順位を上げてコースへ復帰することができる。

 これらの作戦は近年、グリッド後方に沈んだハミルトン(2017年)やフェルスタッペン(2018年)が順位を上げるのに役立った。言い方を換えれば、今回のレースが混乱したものにならない限り、それがルクレールのできる最大限のことかもしれない。

天候は…

 ここまで絶好のコンディションでレースウィークが進んでいるモナコGPだが、決勝日には雨が降る可能性があるという。現時点では、雨が降るのであればレースの後半ではないかとされている。

 もちろん予報は変わる可能性があるが、そういったリスクがあるというのは確かだ。今季5戦を終えて、未だウエットコンディションで行われたレースはない。果たして、濡れた路面でパフォーマンスを発揮するのはどのチームなのか、それを確かめるチャンスはあるだろうか?

次の記事
いいリズムで走れなかった……アルボン、初の予選トップ10入りも複雑な心境

前の記事

いいリズムで走れなかった……アルボン、初の予選トップ10入りも複雑な心境

次の記事

感情を抑えられなかった……ハミルトン、金網に登った”理由”を説明

感情を抑えられなかった……ハミルトン、金網に登った”理由”を説明
コメントを読み込む

この記事について

シリーズ F1
執筆者 Luke Murphy