モナコFP3速報:またもレッドブル1-2。ハートレーが7番手

シェア
コメント
モナコFP3速報:またもレッドブル1-2。ハートレーが7番手
2018/05/26 11:04

モナコGPのフリー走行3回目が行われ、レッドブルのダニエル・リカルドがトップタイムを記録した。

 F1第6戦モナコGPのフリー走行3回目が行われ、レッドブルのダニエル・リカルドがトップタイムを記録した。リカルドのタイムは1分11秒786だった。

 2番手はチームメイトのマックス・フェルスタッペンで、タイムは1分11秒787。このセッションもレッドブルが1-2で終えた。3番手は1分12秒023をマークしたセバスチャン・ベッテル(フェラーリ)だった。

 トロロッソ・ホンダのブレンドン・ハートレーは1分12秒752で7番手、チームメイトのピエール・ガスリーは1分12秒761で8番手だった。

 詳細は追って公開する。 

次の記事
2019年F1マシンはこう変わる? レース改善目指して空力規則を改訂へ

前の記事

2019年F1マシンはこう変わる? レース改善目指して空力規則を改訂へ

次の記事

ロズベルグ、タイトルのために”リカルドはフェラーリに行くべき”と主張

ロズベルグ、タイトルのために”リカルドはフェラーリに行くべき”と主張
Load comments

この記事について

シリーズ F1
イベント モナコGP
サブイベント 土曜日 フリー走行3回目
ロケーション モンテカルロ