F1デビュー決定のランド・ノリス「この瞬間を待ち望んでいた」

シェア
コメント
F1デビュー決定のランド・ノリス「この瞬間を待ち望んでいた」
Jonathan Noble
執筆: Jonathan Noble
2018/09/03 23:05

ストフェル・バンドーンの後任として来季マクラーレンからF1デビューすることになったランド・ノリスが、喜びのコメントを発表した。

 マクラーレンは、今季限りでチームを離脱することが決まったストフェル・バンドーンの後任に、ランド・ノリスを起用することを明らかにした。これで来季のマクラーレンのラインアップは、カルロス・サインツJr.とノリスという、これまでとは完全に一新された形となる。

 昨年のF3欧州選手権王者であり、今季FIA F2選手権でタイトルを争うノリスは、F1デビュー決定に際し、次のように語った。

「マクラーレンのレースドライバーとして発表され、夢が叶った。チームのメンバーとなってしばらく経つけど、この特別な瞬間が現実のモノになることを願っていた」

「この素晴らしいチャンスを与えてくれ、僕を信じてくれたチーム全体に感謝したい。マクラーレンがすでに、僕の育成にも力を入れてくれていることにもありがたく思っている。テストと金曜日のフリー走行を走ることで、僕はF1マシンでの経験を積み重ねることができた」

 マクラーレン・レーシングのCEOであるザク・ブラウンも、ノリス起用について次のように語った。

「ランドは心躍るような才能を持ち、大きな可能性を持っている。まさにその理由のために、我々は彼をチームの中に彼を置いていた」

「ランドは、将来に向けた我々のF1事業計画に於ける不可欠な部分だ。そして、彼はすでにチームとの強固な関係を築いている」

「我々はランドとカルロスという、若いにもかかわらずF1やマクラーレンで貴重な経験を持ち、マクラーレンの次世代ドライバーとしてチームをリードする、印象的なふたりを抱えることになる」

「短期的に集中することは、2018年の残りのレースで、可能な限り最高の結果を確保することだ。我々はまた、今後待ち構えているチャンスによって、大きなモチベーションを与えられている」

次の F1 ニュース
マクラーレン、ストフェル・バンドーンの今季限りでのチーム離脱を発表

前の記事

マクラーレン、ストフェル・バンドーンの今季限りでのチーム離脱を発表

次の記事

ガスリー、激動の1年「来季のことはまだ考えない。あくまで今に集中」

ガスリー、激動の1年「来季のことはまだ考えない。あくまで今に集中」
Load comments

この記事について

シリーズ F1
ドライバー ランド ノリス
チーム マクラーレン 発売中
執筆者 Jonathan Noble
記事タイプ 速報ニュース