F1
24 10月
-
27 10月
イベントは終了しました
01 11月
-
03 11月
イベントは終了しました
14 11月
-
17 11月
イベント 進行中 . . .
28 11月
-
01 12月
イベント 進行中 . . .

オコン、2019年シーズン終了直後にルノー加入。アブダビタイヤテスト参加へ

シェア
コメント
オコン、2019年シーズン終了直後にルノー加入。アブダビタイヤテスト参加へ
執筆:
2019/11/21 3:44

エステバン・オコンは2019年のF1アブダビGP翌日である12月2日にルノーに正式加入し、アブダビでのピレリタイヤテストに参加する。

 ダニエル・リカルドのチームメイトとして、2020年からルノーに加入することが決まっているエステバン・オコン。現在彼はメルセデスのリザーブドライバーを務めているが、2019年シーズンの最終戦アブダビGPの翌日、12月2日(月)にルノーに正式加入することが分かった。

 彼はその後、2020年に向けたピレリのタイヤテストに参加し、12月3日(火)と4日(水)にルノーのステアリングを握る。

 なお、オコンはアブダビGPの予選日まではメルセデスのリザーブドライバーとしてチームの不測の事態に備えることとなる。また、来季以降も引き続きメルセデスによるマネージメントを受ける。

 オコンにとって初のF1ドライブは、現在のルノーの前身であるロータスF1チームからで、2014年のアブダビGPのFP1で『E22』をドライブした。また、旧型のマシンを使ってプライベートテストやデモ走行なども経験している。また最後にF1マシンをトラックで走らせたのは、今年の10月にフランスのポール・リカールで行われたタイヤテストである。彼はそこでメルセデスの2019年マシン『W10』をドライブした。

 リザーブドライバーであるオコンを失うメルセデスは、ハミルトンがスポンサーであるペトロナスのプロモーション業務でタイヤテストを欠席するため、その代役としてウイリアムズのジョージ・ラッセルを起用するのではないかと見られている。そうなれば、2020年からのウイリアムズ加入が濃厚なニコラス・ラティフィがより多くの走行機会を得られることになりそうだ。

Read Also:

次の記事
アルボンのレッドブル残留は”賢明”な選択。フェルスタッペン「彼はチームの一員」

前の記事

アルボンのレッドブル残留は”賢明”な選択。フェルスタッペン「彼はチームの一員」

次の記事

「バッテリーが終わった!」フェルスタッペン追うハミルトンが訴えたトラブルの真相

「バッテリーが終わった!」フェルスタッペン追うハミルトンが訴えたトラブルの真相
コメントを読み込む

この記事について

シリーズ F1
ドライバー エステバン オコン
チーム ルノーF1チーム
執筆者 Adam Cooper