F1
12 3月
-
15 3月
イベントは終了しました
R
第2戦バーレーンGP
19 3月
-
22 3月
次のセッションまで……
55 days
02 4月
-
05 4月
次のセッションまで……
69 days
R
第4戦中国GP
16 4月
-
19 4月
次のセッションまで……
83 days
R
第5戦オランダGP
30 4月
-
03 5月
次のセッションまで……
97 days
R
第6戦スペインGP
07 5月
-
10 5月
次のセッションまで……
104 days
R
第7戦モナコGP
21 5月
-
24 5月
次のセッションまで……
118 days
R
第8戦アゼルバイジャンGP
04 6月
-
07 6月
次のセッションまで……
132 days
R
第9戦カナダGP
11 6月
-
14 6月
次のセッションまで……
139 days
R
第10戦フランスGP
25 6月
-
28 6月
次のセッションまで……
153 days
R
第11戦オーストリアGP
02 7月
-
05 7月
次のセッションまで……
160 days
R
第12戦イギリスGP
16 7月
-
19 7月
次のセッションまで……
174 days
R
第13戦ハンガリーGP
30 7月
-
02 8月
次のセッションまで……
188 days
R
第14戦ベルギーGP
27 8月
-
30 8月
次のセッションまで……
216 days
R
第15戦イタリアGP
03 9月
-
06 9月
次のセッションまで……
223 days
R
第16戦シンガポールGP
17 9月
-
20 9月
次のセッションまで……
237 days
R
第17戦ロシアGP
24 9月
-
27 9月
次のセッションまで……
244 days
R
第18戦日本GP
08 10月
-
11 10月
次のセッションまで……
258 days
R
第19戦アメリカGP
22 10月
-
25 10月
次のセッションまで……
272 days
R
第20戦メキシコGP
29 10月
-
01 11月
次のセッションまで……
279 days
R
第21戦ブラジルGP
12 11月
-
15 11月
次のセッションまで……
293 days
R
第22戦アブダビGP
26 11月
-
29 11月
次のセッションまで……
307 days

メルセデス&ハミルトン、ホンダのパワーアップを確信「間違いなく脅威になる」

シェア
コメント
メルセデス&ハミルトン、ホンダのパワーアップを確信「間違いなく脅威になる」
執筆:
2019/03/25 3:02

メルセデスのトト・ウルフ代表とルイス・ハミルトンは、今季のホンダ製PUについて、間違いなく力強いモノになったと考えている。

 F1開幕戦オーストラリアGPでフェラーリのセバスチャン・ベッテルをオーバーテイクした、レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペン。その動きを見たメルセデスのトト・ウルフ代表とルイス・ハミルトンは、ホンダは今や”巨大な”パワーを手にしたと考えている。

 フェルスタッペンはオーストラリアGPの31周目、ターン3でベッテルをオーバーテイク……結局3位でフィニッシュし、レッドブルとホンダのパートナーシップの可能性を証明した。

 このオーバーテイクを見たウルフ代表は、ホンダのパワーが間違いなく上がっている考えているようだ。

「我々は、彼らがターン3で、どうやってセバスチャンを追い抜いたかを見た」

 そうウルフ代表は語る。

「パワーは非常に強大なモノだ。彼らが力強くなって戻ってくるのを見るのは、私にとっても幸せなことだ。彼らは素晴らしいグループであり、人々である。そして、とてもまともな人たちなんだ」

「レッドブルとの組み合わせは、間違いなく脅威になるだろう。そのパフォーマンスレベルは、確かにチャンピオンシップの計算に入れる必要のあるモノだ」

 ウルフ代表曰く、メルセデスの立場を脅かすことになろうとも、ホンダがF1で成功に到達しつつあることを喜んでいると語る。

「彼らにとっては、F1復帰以来初めての表彰台だ。彼らはそれに値するよ」

 そう彼は説明する。

「彼らは本当に厳しい時期を乗り越えてきた。そして表彰台にホンダが上がること、そして彼らが喜んでいるのを見るのは、素晴らしいことだ」

 メルセデスのドライバーであるハミルトンも、レッドブル・ホンダに脅かされるのは、今回に限ったことではないと考えている。

「レッドブルは、我々と同じようなところにいる」

 そうハミルトンは語る。

「僕らは、1年を通じて本当に良い戦いをすることになると思う。おそらく、我々を含めた3チームでね」

「僕はアイルトン(セナ)がホンダのマシンをドライブするのを見て育ってきた。当時、彼らは恐るべき強さだった。彼らがそこに戻ってくるのは、素晴らしいことだ」

次の記事
“ピーキー”な2019年型F1マシンは中団争いを面白くする? ルノー首脳語る

前の記事

“ピーキー”な2019年型F1マシンは中団争いを面白くする? ルノー首脳語る

次の記事

まるでベテランのよう……マクラーレン、19歳ノリスの走りに高評価

まるでベテランのよう……マクラーレン、19歳ノリスの走りに高評価
コメントを読み込む

この記事について

シリーズ F1
チーム メルセデス 発売中 , レッドブル・ホンダ 発売中
執筆者 Jonathan Noble