「僕はもう26歳だからね」F1挑戦を諦めたパロウ、マクラーレン移籍断念の理由は“年齢”と“F1シート獲得の可能性”

2度のインディカー・シリーズ王者アレックス・パロウは、F1参戦の可能性が「本当に低くなった」ため、マクラーレン陣営への移籍を取りやめたと語っている。

Alex Palou, McLaren F1 testing at Barcelona

 チップ・ガナッシ・レーシングのアレックス・パロウは、ポートランドGPで最終戦を待たずして自身2度目のインディカー・シリーズ王者となった。

 パロウは昨年から、F1挑戦への可能性を掴むべくマクラーレン陣営への移籍を検討してきたが、年齢的にその可能性が低くなってきたため、チップ・ガナッシへのUターンを決めたと認めている。

 パロウを巡っては昨年、マクラーレンとチップ・ガナッシとの間で契約問題が発生。チップ・ガナッシが同チームへの残留を発表した直後にパロウ本人がそれを否定し、マクラーレンが「アレックス・パロウを2023年のラインナップに加える」と発表したのだ。

 この問題は法廷闘争にまで発展したものの、結果的にパロウのチップ・ガナッシ残留が決定。ただパロウは、2024年にはマクラーレンからインディカーを戦う予定と見られていた。

 マクラーレンでリザーブドライバーを務めるパロウは昨年、サーキット・オブ・ジ・アメリカズ(COTA)で行なわれたF1アメリカGPのフリー走行1回目に出走。評価テストも兼ねて旧車テスト(TPC)も行なってきた。

 しかし8月初めにパロウがマクラーレンとの契約を一方的に破棄したことが判明。F1への挑戦を諦めることとなった。

 パロウは9月6日(水)、カリフォルニア・ペブルビーチでmotorsport.comを含む一部メディアの取材に応じ、自身の年齢を鑑みてF1参戦を確約するモノがないことを指摘して、F1に対する思いの変化を語った。

「2021年までの僕のインタビューを見ると、F1には全くフォーカスしていないと言っていた」とパロウは言う。

「それは本心だったけど、チャンピオンになった時に状況が変わったんだ。僕はまだ24歳だったからね」

「初めて大きなシリーズを制したばかりで、『何かやってみようかな?』という感じだった。横道に逸れても、また(インディカーに)戻ってこられる。僕は(来年)27歳でまだ超若くて、10年でも15年でもやれる」

「それで変わったんだ。マクラーレンでドアが少し開いた。素晴らしかったよ」

「(F1)マシンでのテストもできたし、去年はCOTAでFP1を担当できた。すごいことだ。チャンスは素晴らしかったけど、『君にクルマが用意される』と言われることは無かった」

「同時に、もし僕が20歳だったら待てたかもしれない。でも僕は20歳じゃなくて、26歳なんだ。その点、30歳でF1に参戦する人が他にいるかな?」

Alex Palou, McLaren MCL36

Alex Palou, McLaren MCL36

Photo by: Carl Bingham / Motorsport Images

 また、motorsport.comがパロウに「いつかはF1に転向したいと考えているか?」と尋ねると、彼はこう答えた。

「いや、何度も言ったけど、F1が僕の1番の目標じゃないんだ。チャンスが来たからには努力して、それ(F1)を体感したよ」

「僕は21歳でも19歳でもない。もう26歳だ。歳をとったとは言わないけど、めちゃくちゃ若いという訳でもない。来年には27歳になる」

「もし(F1の)チャンスがやってきたら……それは本当に少ない可能性だけど、100%検討するよ」

「でも、素直に嬉しい。チャンピオンであったり、レースで勝ち続ける限り、あるいはチャンピオン争いを続ける限り、僕は素晴らしいキャリアを送れると思う」

 なお、パロウがチップ・ガナッシへのUターンを決めたことでマクラーレンはイギリス高等法院を通じて、彼に法的措置を取っている。そのため、パロウは契約上のことについては一切コメントしないよう弁護士からの指示を受けている。

 マクラーレンの行動に驚いたか、との質問に対して彼はこう答えた。

「いや、予想していたよ。こういうやり方は考えていなかったかもしれないけどね」

「でも遅かれ早かれ、何らかの動きがあることは分かっていた」

 

前の記事 アストンマーチン、超高速モンツァで弱点が露呈。クラック代表「ドライバーたちにもっと良いマシンを提供する必要がある」
次の記事 新レギュレーション導入2年目で、早くも接近戦増加の効果は激減! FIAは2025年に向け規則再調整を検討中

Sign up for free

  • Get quick access to your favorite articles

  • Manage alerts on breaking news and favorite drivers

  • Make your voice heard with article commenting.

Motorsport prime

Discover premium content
登録

エディション

日本