新型コロナ陽性のペレス「キャリアで最も悲しい日」感染経路は不明?

新型コロナウイルスの検査で陽性となり、F1イギリスGPとF1 70周年記念GPの欠場が決まったセルジオ・ペレス。彼はキャリアの中でも最も悲しい日だとコメントを寄せた。

新型コロナ陽性のペレス「キャリアで最も悲しい日」感染経路は不明?
Listen to this article

 F1イギリスGPの開催を前に、セルジオ・ペレス(レーシングポイント)は木曜日に行なわれた新型コロナウイルスの検査において陽性反応が検出。これによりイギリスGPを欠場することとなってしまった。

Read Also:

 シーズンを7月に再開させたF1は、新型コロナウイルス感染拡大への対策の一環で、スクリーニング検査を行なっている。ペレスは再検査でも陽性であったことから公衆衛生当局の指示に従い、自己隔離に入ることになった。

 そして31日(金)、ペレスは自身のSNSへビデオメッセージを投稿。今回の出来事は自身のキャリアの中でも最も悲しい出来事だと語った。

 

「本当に悲しく思う。僕のキャリアの中でも最も悲しみに満ちた日だ」と、ペレスは語った。

「今週末に向けて僕らが行なってきた準備だけど、レースウィークに向けて100%準備ができていて、自分たちには素晴らしいマシンがあること、チームが素晴らしい仕事をしてくれていたことはわかっていた」

「今回起きた事は本当に悲しい。だけどこの出来事は僕ら全員がウイルスに対してどれほど脆弱なのかを示している」

 ペレスはハンガリーGP後にメキシコへ戻り、怪我から回復した母親へ会いに行っていたことを明かしたが、感染経路については分からないと語った。

「僕はFIA、そしてチームからの全ての指示に従っている」

「ハンガリーGPの後、僕はメキシコへ行くためにプライベート機で向かった。大きな事故に遭った母に会うためだ。母が退院してすぐに僕は会うことができて、それからヨーロッパへ戻ったんだ。行く時と同じように全てのプロトコルを遵守した」

「どこでウイルスを貰ってきたかはわからない。症状も全く無いんだ。だから今回のことは僕らがどれほどウイルスに罹りやすいかを示していると思う」

「これまで支えてくれたドライバー仲間、チームのみんな、そして当局やファンに感謝したい。今は確かに難しい時期だけど、もっと強くなって戻ってくると約束する」

 

Read Also:

シェア
コメント

ノリス、6歳の少女がデザインしたヘルメットで母国GPを走る「小さい頃を思い出す!」

ヒュルケンベルグ、ペレスの代役としてF1復帰! “古巣”レーシングポイントをドライブ

最新ニュース

プライベートジェットへのシミュレータ設置は”マルコの誤解”。フェルスタッペン「流石に無茶」と一笑に付す

プライベートジェットへのシミュレータ設置は”マルコの誤解”。フェルスタッペン「流石に無茶」と一笑に付す

F1 F1

プライベートジェットへのシミュレータ設置は”マルコの誤解”。フェルスタッペン「流石に無茶」と一笑に付す プライベートジェットへのシミュレータ設置は”マルコの誤解”。フェルスタッペン「流石に無茶」と一笑に付す

KTM、元MotoGPライダーのジョナス・フォルガーをテストライダーに起用。ペドロサ、カリオと3人体制に

KTM、元MotoGPライダーのジョナス・フォルガーをテストライダーに起用。ペドロサ、カリオと3人体制に

MGP MotoGP

KTM、元MotoGPライダーのジョナス・フォルガーをテストライダーに起用。ペドロサ、カリオと3人体制に KTM、元MotoGPライダーのジョナス・フォルガーをテストライダーに起用。ペドロサ、カリオと3人体制に

F1浪人リカルド、”期待を楽しめるカテゴリー”なら参戦も視野に? 活動計画は未定も「ある程度の融通は効く」と示唆

F1浪人リカルド、”期待を楽しめるカテゴリー”なら参戦も視野に? 活動計画は未定も「ある程度の融通は効く」と示唆

F1 F1

F1浪人リカルド、”期待を楽しめるカテゴリー”なら参戦も視野に? 活動計画は未定も「ある程度の融通は効く」と示唆 F1浪人リカルド、”期待を楽しめるカテゴリー”なら参戦も視野に? 活動計画は未定も「ある程度の融通は効く」と示唆

ますます高まるF1の価値。人気沸騰だけじゃない「走る実験室」としての役割が完全復活……フォードがF1に復帰する理由

ますます高まるF1の価値。人気沸騰だけじゃない「走る実験室」としての役割が完全復活……フォードがF1に復帰する理由

F1 F1

ますます高まるF1の価値。人気沸騰だけじゃない「走る実験室」としての役割が完全復活……フォードがF1に復帰する理由 ますます高まるF1の価値。人気沸騰だけじゃない「走る実験室」としての役割が完全復活……フォードがF1に復帰する理由