ペレス、財政難脱したレーシングポイントに「明るい未来」を見出す?

シェア
コメント
ペレス、財政難脱したレーシングポイントに「明るい未来」を見出す?
執筆:
協力: Adam Cooper
2019/05/04 7:29

セルジオ・ペレスは、レーシングポイントがスペインGPで投入するアップグレードが、新体制のチームが浮上する最初の兆候になると信じている。

 レーシングポイントは昨年、富豪のローレンス・ストロールが率いるコンソーシアムによって財政難を脱し、チーム名をフォースインディアから一新して再出発した。

 多くのF1チームと同様に、レーシングポイントも大規模なアップデートを、ヨーロッパラウンドの初戦であるスペインGPで投入する予定だ。ドライバーのセルジオ・ペレスは、これによってチームは重要な局面を迎えると認めた。

 スペインGPでのアップグレードがチームの力を証明する最初の兆候になるかと尋ねられたペレスは、次のように答えた。

「そう思う。今回のアップデートは、僕たちのできることに影響を与える初めてのものになるだろうから、チームにとって重要な週末になると思う」

「忘れないで欲しいのは、新体制は昨年の終わりに始まったということだ。だから僕たちは予定より少し遅れているものの、追い付きつつある」

「中団チームは皆同じ境遇にあると思う。アップグレードによって自分たちの位置を知るのはとても重要なことだ。それが計画通りに機能すれば、良い一歩と言えるが、それはどのチームにも言えることなので、様子を見る必要がある」

 ペレスはさらに、ローレンス・ストロールの参入以降、コース外で成し遂げられた全ての進歩に勇気付けられており、長期的なプロジェクトによってチームは成功を収めるだろうと感じている。ペレスはチームメイトのランス・ストロールの父でもあるローレンスについて次のように語った。

「僕たちの関係はレースを通してより良いものになっており、彼の素晴らしい仕事ぶりには驚かなくなっていった」

「ローレンスはとても興奮している様子で、チームに対してもとても献身的だ。そういった事はとても素晴らしく思える」

「彼はコース外で非常に励みになるものを提供してくれていて、僕たちにコース上で結果を残すことを求めているが、プロジェクトが長期的なものであることも理解している」

「彼はワクワクしているが、同時に辛抱強くもある。そして、僕らの目標につていも現実的だ。僕はこれを長期的なプロジェクトだと考えている」

 ペレスは彼らの経済的な後押しのおかげで、レーシングポイントは将来的に魅力的な選択肢になりうると感じている。

「ここ数年間は目先のことしか考えられなかったが、今僕はここで明るい未来が待っていると感じている」

「ここではとても良い進歩を見られてとても快適に感じる。だから何が起こるか見てみようと思う」

次の記事
”マンホール問題”被害のウイリアムズ、損害は全額補償へ。主催者、再発防止を誓う

前の記事

”マンホール問題”被害のウイリアムズ、損害は全額補償へ。主催者、再発防止を誓う

次の記事

我々のマシンは中団で最も速い……ハース、タイヤ問題だけが唯一の懸念?

我々のマシンは中団で最も速い……ハース、タイヤ問題だけが唯一の懸念?
コメントを読み込む

この記事について

シリーズ F1
ドライバー セルジオ ペレス 発売中
チーム Racing Point
執筆者 Pablo Elizalde
まずは最新ニュースを読む