F1
31 7月
イベントは終了しました
07 8月
イベントは終了しました
14 8月
イベントは終了しました
28 8月
イベントは終了しました
17 8月
イベントは終了しました
R
アイフェルGP
09 10月
次のセッションまで……
19 days
23 10月
次のセッションまで……
33 days
31 10月
次のセッションまで……
41 days

ペレス、ついに新型コロナウイルス陰性に! スペインGPからF1復帰へ

シェア
コメント
ペレス、ついに新型コロナウイルス陰性に! スペインGPからF1復帰へ
執筆:
, Grand prix editor

セルジオ・ペレスは新型コロナウイルス検査で陰性となったため、スペインGPからF1グリッドに復帰することとなった。

 新型コロナウイルス検査で陽性反応が出たことにより、F1第4戦イギリスGPと第5戦F1 70周年記念GPを欠場していたセルジオ・ペレス(レーシングポイント)。彼はついに新型コロナウイルス陰性と診断され、晴れて第6戦スペインGPに出走する運びとなった。

 ペレスはイギリスGP直前に新型コロナウイルスの陽性反応が出た後、隔離を余儀なくされ、レースを欠場した。F1 70周年記念GPを前に隔離を終えたペレスだったが、その後の検査で再び陽性と診断され、2レース連続での欠場となってしまった。

 レーシングポイントはその間、F1浪人中だったニコ・ヒュルケンベルグを代役として起用していたが、ペレスがスペインGPで復帰することは「99%確実」と語っていた。

 そしてスペインGP開幕を前にした木曜日、カタルニア・サーキットでレーシングポイントは、ペレスが新型コロナウイルス検査で陰性だったことを発表した。

 レーシングポイントのチーム代表であるオットマー・サフナウアーは先日、ペレスがスペインGPも出場できない場合は引き続きヒュルケンベルグを起用することになるだろうと語っていたが、ヒュルケンベルグの役目はひとまず終わりとなった。

「我々は研究所の人間を含む数多くの専門家に相談し、ユーロフィン(検査委託会社)の人間にも相談をした」とサフナウアーは語った。

「新型コロナウイルスは未知のウイルスであることを忘れてはならない。つまり、人々はそれについてあまり多くのことを知らないのだ」

「専門家たちは、チェコ(ペレス)が陰性と診断されるであろう時期について、幅広い期間を指定してくれた。それは1週間から4〜5週間だ」

「彼らはその期間であればいつでも、彼は陰性になる可能性があると言われた。それは彼がいつ罹患したかによるもので、詳しい時期は誰にも予想できない」

「何が起こるかを確認するために、彼に検査を受けさせ続けたことは間違いなく正しいことだったと思う」

 

Read Also:

レッドブル代表「レーシングポイントが違反なら、メルセデスも有罪になるはず」と主張

前の記事

レッドブル代表「レーシングポイントが違反なら、メルセデスも有罪になるはず」と主張

次の記事

新型コロナ増加中のスペイン、チームも厳戒態勢。ドライバーはサーキットに”巣ごもり”

新型コロナ増加中のスペイン、チームも厳戒態勢。ドライバーはサーキットに”巣ごもり”
コメントを読み込む

この記事について

シリーズ F1
イベント スペインGP
ドライバー セルジオ ペレス
チーム Racing Point
執筆者 Luke Smith