登録

Sign up for free

  • Get quick access to your favorite articles

  • Manage alerts on breaking news and favorite drivers

  • Make your voice heard with article commenting.

Motorsport prime

Discover premium content
登録

エディション

日本
速報ニュース

ブラジル石油会社ペトロブラス、マクラーレンとの巨額スポンサー契約打ち切りへ

ブラジルの石油会社ペトロブラスは、マクラーレンとのスポンサー契約を数日以内に打ち切る予定であるようだ。

Carlos Sainz Jr., McLaren MCL34, arrives on the grid

Carlos Sainz Jr., McLaren MCL34, arrives on the grid

Simon Galloway / Motorsport Images

 ブラジルの石油会社であるペトロブラスは、2018年にマクラーレンと長期的な技術提携とスポンサー契約を結んだ。しかし、ブラジル政府はその関係を終了させようとしている。

 ペトロブラスは、ブラジル政府が直接的および間接的な手段で64%の議決権を有している半官半民企業だ。マクラーレンは、2018年2月にペトロブラスとの技術的パートナーシップを締結。2019年シーズンからは燃料・潤滑油のサプライヤーをペトロブラスに変更する予定だったものの、製品の投入が遅れていた。

 今年5月、ブラジルのジャイール・ボルソナーロ大統領は、ソーシャルメディアを通じてペトロブラスとマクラーレンの5年間に及ぶパートナーシップ解消に動くと明かした。

『2018年に、ペトロブラスは5年間で7億8200万レアル(約206億円)のスポンサー契約をマクラーレンと締結した。現時点で、会社は政府の決定により、契約を解消する方法を見つけようとしている』

 契約終了に関する議論はマクラーレンとペトロブラスの間で続いていると考えられている。マクラーレンのCEOであるザク・ブラウンは、ペトロブラスとの将来について、ロシアGPの時点で前向きなコメントを残していた。

「燃料と潤滑油に関しては、ペトロブラスとパートナーシップを結んでおり、今後も今後もその道を歩み続けることができるようにするという合意がある」

 しかし契約解消の議論は進んでいるようで、ブラジル経済省が今週発表した文書によれば、契約解消に向けて進展があった模様だ。

 政府の財政計画についての文書には、「ペトロブラスが結んだ、1億6300万ポンド(約230億円)相当のマクラーレンとの不当なスポンサー契約は解消される」と記されているのだ。

 マクラーレンの広報担当は次のように述べ、この件について詳しく説明することを避けた。

「このような事項は、商業的な機密であるため、現時点でこれ以上コメントすることはできない」

Read Also:

Be part of Motorsport community

Join the conversation
前の記事 “ニッポンのエース”山本尚貴がF1の舞台で示した『チカラ』
次の記事 フェルスタッペン、理想の相棒はリカルド?「僕を高めてくれる人が良い」

Top Comments

コメントはまだありません。 最初のコメントを投稿しませんか?
レッドブル、”メルセデスのアイデア”採用に「感情的にならないように、より良いモノを選んだ」

レッドブル、”メルセデスのアイデア”採用に「感情的にならないように、より良いモノを選んだ」

F1

レッドブル、”メルセデスのアイデア”採用に「感情的にならないように、より良いモノを選んだ」 レッドブル、”メルセデスのアイデア”採用に「感情的にならないように、より良いモノを選んだ」

もう厄介なタイヤ問題とはオサラバ? ハース小松礼雄代表、新車VF-24は「挙動が予測可能」レース重視のアプローチ継続へ

もう厄介なタイヤ問題とはオサラバ? ハース小松礼雄代表、新車VF-24は「挙動が予測可能」レース重視のアプローチ継続へ

F1
プレシーズンテスト

もう厄介なタイヤ問題とはオサラバ? ハース小松礼雄代表、新車VF-24は「挙動が予測可能」レース重視のアプローチ継続へ もう厄介なタイヤ問題とはオサラバ? ハース小松礼雄代表、新車VF-24は「挙動が予測可能」レース重視のアプローチ継続へ

“苛立つ”フォード、タッグ組むレッドブルF1ホーナー代表の不適切行為疑惑で早期解決を要求「真摯な姿勢を示すことが不可欠」

“苛立つ”フォード、タッグ組むレッドブルF1ホーナー代表の不適切行為疑惑で早期解決を要求「真摯な姿勢を示すことが不可欠」

F1

“苛立つ”フォード、タッグ組むレッドブルF1ホーナー代表の不適切行為疑惑で早期解決を要求「真摯な姿勢を示すことが不可欠」 “苛立つ”フォード、タッグ組むレッドブルF1ホーナー代表の不適切行為疑惑で早期解決を要求「真摯な姿勢を示すことが不可欠」

ランド・ノリス、ハミルトン移籍騒動前に契約更新も「マクラーレン残留に悔いはない」

ランド・ノリス、ハミルトン移籍騒動前に契約更新も「マクラーレン残留に悔いはない」

F1
プレシーズンテスト

ランド・ノリス、ハミルトン移籍騒動前に契約更新も「マクラーレン残留に悔いはない」 ランド・ノリス、ハミルトン移籍騒動前に契約更新も「マクラーレン残留に悔いはない」

マクラーレンのノリス、レッドブルやフェラーリとの差を痛感「遠く及ばない」F1プレシーズンテストではチームの進歩を実感

マクラーレンのノリス、レッドブルやフェラーリとの差を痛感「遠く及ばない」F1プレシーズンテストではチームの進歩を実感

F1
プレシーズンテスト

マクラーレンのノリス、レッドブルやフェラーリとの差を痛感「遠く及ばない」F1プレシーズンテストではチームの進歩を実感 マクラーレンのノリス、レッドブルやフェラーリとの差を痛感「遠く及ばない」F1プレシーズンテストではチームの進歩を実感

攻めの姿勢貫く王者レッドブルF1にライバルは驚きと賞賛。マクラーレン代表「あれだけ成功したのにマシン形状を変えるとは」

攻めの姿勢貫く王者レッドブルF1にライバルは驚きと賞賛。マクラーレン代表「あれだけ成功したのにマシン形状を変えるとは」

F1
プレシーズンテスト

攻めの姿勢貫く王者レッドブルF1にライバルは驚きと賞賛。マクラーレン代表「あれだけ成功したのにマシン形状を変えるとは」 攻めの姿勢貫く王者レッドブルF1にライバルは驚きと賞賛。マクラーレン代表「あれだけ成功したのにマシン形状を変えるとは」

最新ニュース

”撤退か継続”かの瀬戸際からホンダ大変化? 「今のMotoGPマシン開発のアプローチは遥かに効率的」とLCR代表

”撤退か継続”かの瀬戸際からホンダ大変化? 「今のMotoGPマシン開発のアプローチは遥かに効率的」とLCR代表

MGP MotoGP

”撤退か継続”かの瀬戸際からホンダ大変化? 「今のMotoGPマシン開発のアプローチは遥かに効率的」とLCR代表 ”撤退か継続”かの瀬戸際からホンダ大変化? 「今のMotoGPマシン開発のアプローチは遥かに効率的」とLCR代表

2025年を見据えたF1ドライバー”移籍バトル”……ハミルトンが引いた引き金を、次に動かすのは誰か?

2025年を見据えたF1ドライバー”移籍バトル”……ハミルトンが引いた引き金を、次に動かすのは誰か?

F1 F1

2025年を見据えたF1ドライバー”移籍バトル”……ハミルトンが引いた引き金を、次に動かすのは誰か? 2025年を見据えたF1ドライバー”移籍バトル”……ハミルトンが引いた引き金を、次に動かすのは誰か?

RBテクニカルディレクター、エジントンが”4年目”の角田裕毅にかける期待「これまで十分な経験を積んできたが、まだまだ成長できるはず」

RBテクニカルディレクター、エジントンが”4年目”の角田裕毅にかける期待「これまで十分な経験を積んできたが、まだまだ成長できるはず」

F1 F1
プレシーズンテスト

RBテクニカルディレクター、エジントンが”4年目”の角田裕毅にかける期待「これまで十分な経験を積んできたが、まだまだ成長できるはず」 RBテクニカルディレクター、エジントンが”4年目”の角田裕毅にかける期待「これまで十分な経験を積んできたが、まだまだ成長できるはず」

F1界騒然とさせたフェラーリ移籍にハミルトン「発表の当日まで両親にだって話していなかった」

F1界騒然とさせたフェラーリ移籍にハミルトン「発表の当日まで両親にだって話していなかった」

F1 F1

F1界騒然とさせたフェラーリ移籍にハミルトン「発表の当日まで両親にだって話していなかった」 F1界騒然とさせたフェラーリ移籍にハミルトン「発表の当日まで両親にだって話していなかった」

Sign up for free

  • Get quick access to your favorite articles

  • Manage alerts on breaking news and favorite drivers

  • Make your voice heard with article commenting.

Motorsport prime

Discover premium content
登録

エディション

日本