F1オーストリアFP3速報:フェルスタッペンが0.5秒差つける首位。角田裕毅12番手

F1第9戦オーストリアGPのフリー走行3回目、トップタイムを記録したのはレッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペン。アルファタウリ・ホンダの角田裕毅は番手タイムでセッションを終えた。

F1オーストリアFP3速報:フェルスタッペンが0.5秒差つける首位。角田裕毅12番手

 F1第9戦オーストリアGPのフリー走行3回目がレッドブル・リンクで行なわれ、レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンが首位。1分4秒941をマークした。

 0.538秒差の2番手は、メルセデスのバルテリ・ボッタス。3番手にはルイス・ハミルトン(メルセデス)が続いたが、フェルスタッペンとは0.686秒差だった。

 アルファタウリ・ホンダは、ピエール・ガスリーが4番手と好位置。ただ頭一つ抜け出たフェルスタッペン以外は僅差となっており、セルジオ・ペレス(レッドブル)は7番手、角田裕毅(アルファタウリ)は12番手となっている。

 
 

Read Also:

順位 ドライバー 周回数 タイム 前車との差 平均速度
1 Netherlands マックス フェルスタッペン 15 1'04.591     240.665
2 Finland バルテリ ボッタス 22 1'05.129 0.538 0.538 238.677
3 United Kingdom ルイス ハミルトン 20 1'05.277 0.686 0.148 238.135
4 France ピエール ガスリー 27 1'05.280 0.689 0.003 238.125
5 Italy アントニオ ジョビナッツィ 27 1'05.345 0.754 0.065 237.888
6 Spain カルロス サインツ Jr. 29 1'05.347 0.756 0.002 237.880
7 Mexico セルジオ ペレス 20 1'05.396 0.805 0.049 237.702
8 Spain フェルナンド アロンソ 23 1'05.434 0.843 0.038 237.564
9 Monaco シャルル ルクレール 35 1'05.484 0.893 0.050 237.383
10 Germany セバスチャン ベッテル 22 1'05.542 0.951 0.058 237.173

シェア
コメント
マクラーレンのリカルド、振るわない金曜日を過ごすも冷静さは欠かず「パニックを起こす程ではない」
前の記事

マクラーレンのリカルド、振るわない金曜日を過ごすも冷静さは欠かず「パニックを起こす程ではない」

次の記事

F1レースディレクター、レッドブル・リンクのターン9~10での過度なスロー走行を取り締まり

F1レースディレクター、レッドブル・リンクのターン9~10での過度なスロー走行を取り締まり
コメントを読み込む