F1
03 7月
イベントは終了しました
10 7月
イベントは終了しました
17 7月
イベントは終了しました
31 7月
イベントは終了しました
R
F1 70周年記念GP
07 8月
次のセッションまで……
2 days
14 8月
次のセッションまで……
9 days
28 8月
次のセッションまで……
23 days
R
イタリアGP
04 9月
次のセッションまで……
30 days
R
トスカーナ・フェラーリ1000・2020ムジェロGP
11 9月
次のセッションまで……
37 days
R
ロシアGP
25 9月
次のセッションまで……
51 days
R
アイフェルGP
09 10月
次のセッションまで……
65 days
23 10月
次のセッションまで……
79 days
R
エミリアロマーニャGP
31 10月
次のセッションまで……
87 days

レッドブル、メルセデス”DAS”の合法性に疑問符。FIAに改めて説明を要求へ

シェア
コメント
レッドブル、メルセデス”DAS”の合法性に疑問符。FIAに改めて説明を要求へ
執筆:
, Grand prix editor
2020/07/03 11:29

レッドブルは、オーストリアのフリー走行でメルセデスがDASを使用したのが確認できた場合、DASの合法性についてFIAに説明を求めるようだ。

 レッドブルは、F1開幕戦オーストリアGPのフリー走行でメルセデスがDASを使用したのが分かったことで、FIAにその合法性について説明を求める予定のようだ。

 DAS(二重軸ステアリングシステム)は、今季のプレシーズンテストで存在が明らかとなったシステム。ステアリングを押し引きすることで、フロントタイヤのトー角を調整することができる革新的なデバイスだが、その合法性については他チームから疑問が投げかけられていた。

 レッドブルは、本来の開幕戦だったオーストラリアGPでメルセデスがDASを使用した場合、抗議することを考えていたとされるものの、実際に走行が行なわれる前にレースが中止となった。

Read Also:

 レッドブルF1チームのクリスチャン・ホーナー代表は、オーストリアGPを前に、メルセデスのDASには”疑問符”が残るとmotorsport.comに語った。

 メルセデスは、マシンにDASが使用可能な状態で搭載されていることを認め、実際にバルテリ・ボッタスがDASを使用していることがオンボード映像で確認された。

 ホーナーは、FP1中にDASの使用についてFIAに説明を求めることを、スカイスポーツF1に明らかにした。

「それが彼らのクルマに搭載されているか確認できるのを待つ」と、ホーナーは語った。

「言うまでもなく、それは複雑でクレバーなシステムだ。我々はFIAから説明を受けた後で、いくつか質問をするつもりだ」

 FIAはDASについて、技術規則上は合法だと判断している。しかし、現行マシンが引き続き使用される来季については、すでにDASの禁止が決定されている。

 そんな中でも、予選開始後はマシンのセットアップ変更を規制する、パルクフェルメ・ルールにDASが準拠しているかどうかの判断は不透明な状況だ。メルセデスは、ステアリングホイールによるフロントタイヤのトー角調整が、このルールに違反しているという理由で、他チームから抗議を受ける可能性があるのだ。

 FIAレースディレクターのマイケル・マシはプレシーズンテストで、チームからの質問・疑問には1対1で対応すると述べ、DASが競技規則に違反しているかどうかには触れなかった。

Read Also:

 
F1オーストリアFP1速報:漆黒のメルセデス、ワンツー発進。レッドブル3、7番手

前の記事

F1オーストリアFP1速報:漆黒のメルセデス、ワンツー発進。レッドブル3、7番手

次の記事

【動画】2020年F1オーストリアGPフリー走行1回目ハイライト

【動画】2020年F1オーストリアGPフリー走行1回目ハイライト
コメントを読み込む

この記事について

シリーズ F1
チーム メルセデス 発売中 , レッドブル・ホンダ 発売中
執筆者 Luke Smith