F1
03 7月
イベントは終了しました
10 7月
イベントは終了しました
17 7月
イベントは終了しました
31 7月
イベントは終了しました
07 8月
Race まで
00 時間
:
46
:
49
14 8月
次のセッションまで……
4 days
28 8月
次のセッションまで……
18 days
R
イタリアGP
04 9月
次のセッションまで……
25 days
R
トスカーナ・フェラーリ1000・2020ムジェロGP
11 9月
次のセッションまで……
32 days
R
ロシアGP
25 9月
次のセッションまで……
46 days
R
アイフェルGP
09 10月
次のセッションまで……
60 days
23 10月
次のセッションまで……
74 days
R
エミリアロマーニャGP
31 10月
次のセッションまで……
82 days

オコンがチーム“再始動”の原動力に? ルノー代表、交代の理由を語る

シェア
コメント
オコンがチーム“再始動”の原動力に? ルノー代表、交代の理由を語る
執筆:
2019/09/01 6:24

ルノーF1チームの代表であるシリル・アビテブールは、エステバン・オコンの起用について、チームに“再始動”するための原動力が必要だったと理由の一部を説明した。

 ルノーは2020年のドライバーラインアップに、現在はメルセデスでリザーブドライバーを努めているエステバン・オコンを、ニコ・ヒュルケンベルグに代わって起用することを発表した。

 シートを失ってしまったヒュルケンベルグだが、彼は多くの要因があるとしつつも、今季のチームの苦戦によって“限界を超えた”と考えているようだ。

「僕は3年間このチームに所属してきた。2017年は良い進歩があり、2018年もそうだった」とヒュルケンベルグはこれまでのシーズンを振り返った。

「今年はとてもタフなシーズンになっている。そして厳しい年であればこそ、何かを変えたいと思ったり、何かをやめにしたいと思ったりするものだ。そして、その組み合わせがこういった決定(オコンの起用)に繋がった」

「金銭面では、僕らは大体は合意に達していた」

「だけどドライバーはそれぞれのキャリアの段階が異なっていて、商業的な部分や、国籍と言ったファクターもそこには含まれる」

「いろんな要素があるんだ。僕らは厳しいシーズンに直面していて、それはこうした決定の一端になる」

 オコンのルノー加入は2019年に向けても話が持ち上がっていたが、チーム代表のシリル・アビテブールが元レッドブルのダニエル・リカルドの獲得を主張したため実現しなかった経緯がある。

 そしてオコンは今季をメルセデスのリザーブドライバーとして過ごし、バルテリ・ボッタスとメルセデスのシートを争う状況となっていた。

「ドライバー交換という決定を下す時、純粋なペースだけで見るということは無い」

 ヒュルケンベルグとオコンの”交代”という決定について、アビテブールはそう語った。

「全体としての原動力を見る必要があるんだ。そして、オコンの獲得にはチームが必要としている再始動やリセットのための原動力があった」

「我々は中長期的なプロジェクトを必要としていた。2020年だけの問題ではないんだ。2021年や、リカルドに何が起こるかといったと部分も含めてね」

「特に集団としての原動力が必要だった。恐らくオコンはそういった物をチームに持ち込むことができるだろう」

「彼はレースをすることに対して飢えているはずだ。1年間浪人した後にF1に戻ってくるというのは、本当に嬉しいだろうからね」

 この人事により、ヒュルケンベルグはF1でのシート喪失の危機に見舞われたが、アビテブールは2019年のオコンのように控えになることは無いだろうという自信を持っていると話した。

「確実なことは言えないが、ニコにはレーシングキャリアを続けられるであろう、とても大きなチャンスがある」

「だから昨年のカルロス(サインツJr.)のように、ニコも大丈夫だと見込んでいる」

 またアビテブールは、直近3シーズンのヒュルケンベルグのチームへ対する貢献もあり、彼と契約しない選択は難しいものだったと認めている。

「ニコとの契約が今季で終わりを迎えるため、我々は彼をドライバーラインアップに留めるか、それとも何がしかを変更するかの選択をする必要があった」

「我々チームはニコのことが大好きだ。だから決定は難しいものだった。彼は我々が進歩するために手を貸してくれた。今季は苦戦してしまっているが、昨年はコンストラクターズチャンピオンシップ4位を守るために力を尽くしてくれた」

「そして彼が獲得したランキング7位という成績は、我々が望みうる最高の結果だったんだ」

Read Also:

4台全てが完走し、順位アップを狙う……ホンダ田辺テクニカルディレクター

前の記事

4台全てが完走し、順位アップを狙う……ホンダ田辺テクニカルディレクター

次の記事

ハミルトン、予選アウトラップ中の“大渋滞”は危険と主張

ハミルトン、予選アウトラップ中の“大渋滞”は危険と主張
コメントを読み込む

この記事について

シリーズ F1
ドライバー エステバン オコン , ニコ ヒュルケンベルグ 発売中
チーム ルノーF1チーム
執筆者 Scott Mitchell